GTM-MML4VXJ
Skip to main content

運用フェーズ

サービスの特長

運用フェーズ

24時間、全国8,500名の運用体制で、利用者対応や運用管理、トラブル対応等の運用サービスを提供します。

  • 日々の運用の中で各種運用情報を収集・集約
  • PDCAサイクルを徹底し、サービス品質維持と継続的な運用改善を実現
  • 専門技術者により、一貫した高いサービス品質を提供

LCM運用サービスとSupportDeskについて、
統合・シンプル化を図り、新商品として提供

お客様によりベストな組合せで提供できるように、LCMの核となるLCM運用サービスとSupportDeskについて、統合・シンプル化を図り、新商品として提供を致します。

サービスメニュー

SupportDesk

多様なオープンプラットフォームの安定稼働を強力にサポートする運用・保守サービスです。

icon-point.gif基本サービス

富士通製品および他社製のハードウェア製品保守、ソフトウェアサポートを行います。クライアント製品向けハードウェア修理に特化した簡易サポートから、基幹システムやマルチベンダーシステム向け製品サポートまで、システム規模に関わらず幅広く対応します。

icon-point.gifSupportDesk Option

基本サービスに加え、定期的な稼働状況報告やトラブル発生時のデータ復旧支援など、サービスエンジニアの保守作業に付随したサービスを実施します。

icon-point.gif運用サービスプラス

複雑化するICTシステム運用の見える化と最適化に向けた支援を行います。

ウイルス拡散防止サービス

オフライン環境にある機器のウイルス検索・駆除をお客様に代わり実施します。

パッチ見える化サービス

サービスエンジニアがお客様先に訪問。サーバの状態確認を行い、レポーティングします。

お問い合わせはこちら

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)