GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. サービス >
  3. LCMサービス(ICT運用管理) >
  4. VDIサポートサービス >
  5. VDI導入でよくある3つのトラブルと解決法

VDI導入でよくある3つのトラブルと解決法

VDI導入でよくある3つのトラブルと解決法

ワークスタイル変革などの新しいニーズに応える手段として、VDI(仮想デスクトップ環境)が注目されています。スマートデバイスやモバイルを活用し、外出先や在宅での勤務を実現するだけでなく、情報漏洩対策やウイルス対策/パッチ適応の徹底など、セキュリティの面での効率化も見込まれています。一方で、情報システム部門では新たな運用作業が必要となります。

VDI導入で管理者が抱える3つのトラブル

フリーズ、パスワード忘れ、質問・相談 利用者対応
早急な業務再開が求められる 障害対応
アカウント管理やパッチ適用 システム運用

画面フリーズ、パスワード忘れ、質問・相談など【利用者対応】が増加!

VDIを導入することにより、従来システムに比べ、画面フリーズ時のリセット対応やパスワード忘却対応など、VDI特有の操作・仕様に関する問い合わせが増加します。

富士通の「VDIサポートサービス」なら

利用者からの問い合わせ対応を専用窓口できめ細かく対応

  • 24時間365日、利用者からの操作QAを受け付けます。
  • 障害発生時には重要度を判断し、システム管理者へエスカレーションします。
  • 仮想デスクトップが固まった・繋がらないなどの問い合わせに対応します。

資料をダウンロード【無料】

早急な業務再開が求められる【障害対応】

システム障害対応には従来の知識に加え、仮想化技術に関する知識が必要になります。障害の切り分け、対応窓口連携、トラブル調査データ採取など、対応は多岐にわたります。

富士通の「VDIサポートサービス」なら

お客様システムを把握した専任技術者が迅速にトラブル対応支援

  • VDIシステム全体を俯瞰的に判断し、障害発生箇所の特定を実施します。
  • 富士通内部のナレッジからドラブル対応事例を調査します。
  • 必要に応じて、製品保守・サポート部門と連携して対応を実施します。

資料をダウンロード【無料】

アカウント管理やパッチ運用などの定期的な【システム運用】

VDIの導入によって、運用全体の効率化が図れる一方で、アカウント管理やマスタ管理、パッチ運用などのメンテナンスといった、新たな運用項目に対応する必要があります。

富士通の「VDIサポートサービス」なら

利用者からの問い合わせ対応を専用窓口できめ細かく対応

  • アカウントの追加・変更・削除の作業代行。
  • 各マスタのパッチ適用等のメンテナンス。
  • 基盤となるサーバシステムのパッチ適用などのメンテナンス。

資料をダウンロード【無料】

富士通の「VDIサポートサービス」に

富士通は社内実践(富士通仮想デスクトップサービス)を通じて得た豊富なノウハウ・スキルを保有しています。「VDIサポートサービス」は、VDIインフラ基盤運用に必要な作業を全面カバーし、管理者・利用者により快適なVDI環境をご利用いただくサービスです。

富士通の「VDIサポートサービス」

サービス詳細を掲載したご紹介資料を無料配布中

サービス詳細や導入事例、価格例などを掲載したご紹介資料を配布しております。

資料をダウンロード【無料】

お問い合わせはこちら

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

GTM-MWGW3J