大中規模病院様向け
クラウド型電子カルテサービス

HOPE LifeMark-HX Cloud

  Fujitsu ヘルスケアソリューション HOPE LifeMark-HX Cloud

Healthcare Transformation
これまでのデータをこれからのために

診療データの利活用により病院のDXを加速するクラウド型電子カルテサービス


Fujitsuは、デジタル技術を活用し、電子カルテを中心に、データと技術力を活かし人々の健康に寄り添った医療に貢献する仕組みの構築を目指します。

「HOPE LifeMark-HX Cloud」は、社会全体でデータを循環させ、価値を創出する基盤となることで、 よりよい医療社会の実現に貢献いたします。

クラウドサービスによるセキュアな環境での業務継続性の強化に加え、初期投資と運用コストの低減、および医療機関様の負荷軽減となるシステム導入、保守スタイルの変革を実現します。
クラウド型電子カルテサービスにより、課題への対応、データの利活用や連携の更なる促進を目指します。

これからの医療では個別化医療、AIの活用など、医療機関のコアシステムである電子カルテは変化に柔軟に対応していく必要があります。「HOPE LifeMark-HX Cloud」は、個人や自治体・地域社会、製薬企業など医療機関を取り巻く様々な企業とつながることで変化に対応し、新しい価値を生み出す流れを加速させていきます。

HOPE LifeMark-HX Cloud ご紹介

クラウドの特長・メリット

データセンターを基盤としたセキュアなサービス、業務継続性の強化

  • セキュアな環境でのシステム、データ管理で万全なBCP対策
  • 医療機関とデータセンター間の通信も万全なセキュリティ対策を実施
  • 現場の業務を止めないシステム構成
サーバクラウド化による初期投資と運用コストの低減

  • 長期利用可能な病院経営に資するクラウドシステム
  • お客様環境のサーバ機器を削減し、運用コストを低減
  • 機能拡充を容易にし、最適なシステム利用が可能
システム導入、保守スタイルの変革

  • クラウドならではの医療機関様負荷を抑えた導入スタイル
  • リモートメンテナンス対応により安心してお使いいただける環境を提供
  • 診療報酬改定・レベルアップ対応をデータセンターで一元管理し、最新機能を提供

機能の特長・メリット

機能一覧

富士通の取り組み

*本製品は医療機器ではありません

ヘルスケアソリューションに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ・資料ご請求など

  • お問い合わせ

    当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

  • 0120-835-554
    (通話無料)

    富士通Japan お客様総合センター
    受付時間:9時~12時、13時~17時30分(土曜日・日曜日・祝日・当社指定の休業日を除く)

ページの先頭へ