健康医療情報管理基盤
Healthcare Personal service Platform
(ヘルスケア パーソナル サービス プラットフォーム)

FUJITSU ヘルスケアソリューション Healthcare Personal service Platform

安心して預けたい、個人の健康

「Healthcare Personal service Platform」は、PHRの情報を安全に蓄積し、活用できる健康医療情報管理基盤です。様々なデータを活用して新しいサービスを生み出そうとしている企業・自治体に対して、個人の健康・医療情報を活用した業際サービスを開発・運用するための基盤となります。ヘルスケアという機微な個人情報を扱う際に必要な個人の同意やデータアクセスコントロールといったサービス展開の障壁になる課題を、共通の要素機能を提供することで解決します。

Healthcare Personal service Platform ご紹介動画

PHRの情報を安全に蓄積し、活用できる健康医療情報管理基盤「Healthcare Personal service Platform」を活用し、富士通が目指す、全ての人々が健康に生きられる社会をご紹介します。

Healthcare Personal service Platform 特長

3つのポイント

機能一覧

    • ・データベース
      ・ログ収集
      ・バッチ処理
      ・スケーラビリティ
      ・監視
      ・資源管理
    • ・利用者情報管理
      ・同意管理
    • モバイル開発
      ・センサー連携
      ・バーコード読取

      WebAPI
      ・HIS連携
      ・Push通知
      ・各種データ連携

 

*本製品は医療機器ではありません

ヘルスケアソリューションに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ・資料ご請求など
  • お問い合わせ

    当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ
  • 0120-933-200
    (通話無料)

    富士通コンタクトライン(総合窓口)
    受付時間 9時~17時30分(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

ページの先頭へ