Skip to main content

Fujitsu

Japan

OTAリプロ

OTAリプロ

富士通が提供する無線によるソフトウェアアップデート(OTAリプロ)は、スマートフォン・携帯電話の開発を通じて培ったノウハウを活用したセキュアな配信技術を用い、以下の機能により高速かつ安全・確実な自動車ECU(電子制御ユニット)のソフトウェア更新を実現します。

  • 更新ログによる第三者証明 (公開鍵証明認証局)を可能とするソフトウェア更新管理により暗号鍵の配信や交換、更新されたソフトウェアで脆弱性の対策をすることができます。
  • 富士通独自アルゴリズムによる更新差分の生成と復元を行う差分エンジンは、高度な制御に伴い肥大化するソフトウェアの配信と更新時間を短縮します。
  • OTA管理者は、ソフトウェア制御の増加により複雑化するECUプログラムの版数管理とECU間の依存性を独自の階層構造で管理することができます。

コネクテッドカーにおいて開発中からユーザー納入後まで、時間と場所を限定しないソフトウェア更新を可能にします。

FUJITSU Future Mobility Accelerator に関するお問い合わせ・ご相談

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)