FENICSⅡ ユニバーサルコネクト アドバンス
メディカルVPN接続サービス

インターネット環境を使ったオンライン請求システムとオンライン資格確認等システムへの接続を可能にするIPsec+IKEサービス

サービスの概念図

メディカルVPN接続サービスでは、保険医療機関・保険薬局向けに、IPsec+IKE技術を利用したインターネット上の通信経路の暗号化、強力な認証、接続先管理を実施し、インターネット環境を使ったオンライン請求システムとオンライン資格確認等システムとの接続を可能にします。
本サービスは、厚生労働省から提供されている「医療情報システムの安全管理に関するガイドライン」(注)に準拠したサービスです。

  • 注:
    「医療情報システムの安全管理に関するガイドライン」
    厚生労働省から提供されている「医療情報システムの安全管理に関するガイドライン 第5版(平成29年5月)」において、IPsecとIKEの組み合わせを用いて通信経路の安全確保がなされていれば、汎用インターネット回線を使用したオープンなネットワークでの医療情報の利用が認められました。

特長

  • 既存のインターネット環境を利用可能 オンライン資格確認の実施においても、お客様の既設のインターネット環境をそのままご利用いただけます。
    また、動的IPアドレスにてご利用いただけます。
  • 簡単な操作でVPN接続・サービス誘導を実現 オンライン資格確認実施時にはPC上で接続し、認証が完了すれば、IPsec+IKEによるセキュアなVPN接続機能をご利用いただけます。
  • 認証機能 ID・パスワード認証、端末を特定する機体認証を組み合わせた2要素認証機能を提供いたします。

FENICSネットワークサービスに関するお問い合わせ

  • medical-vpn.css
  • medical-vpn-main-pc.jpg
  • medical-vpn-main-sp.jpg
  • medical-vpn-overview.png
  • feature-medical-01.png
  • feature-medical-02.png
  • feature-medical-03.png
ページの先頭へ