GTM-MML4VXJ
Skip to main content

FUJITSU Managed Infrastructure Service
FENICS ビジネスマルチレイヤーコネクト
サービス内容

基本サービス

契約帯域の拡張

帯域確保型

データセンター向けの通信に該当するものは、お客様の契約帯域に係わらず、インターフェース物理帯域(10M/100M)までの通信が可能となります。
これにより、コストアップを抑えつつも、快適な通信をご利用頂くことが出来ます。

img_bmlc02

ベストエフォート型(一部帯域を確保しながら、 確保帯域を超えるトラフィックはベストエフォートで通信可能なサービス)

データセンターとの通信に限らずバースト可能でなため、本社や大規模拠点への通信に対する帯域の拡張が可能となります。

L2 / L3マルチレイヤ機能について

「マルチレイヤ機能」はお客さま拠点の利用形態に応じてL2モード / L3モードを選択することで異なるレイヤやアクセス回線を含むネットワークを一元化することが可能です。

ルータレス機能について

これまでお客様宅内のL3機器にて実現していた幾つかの機能を、FENICS ビジネスマルチレイヤーコネクト網内設備で提供することで、お客様宅内L3機器の削減が可能となります。
初期費(拠点単位)のみでご利用できるため、特に店舗等小規模拠点での導入コスト低減に効果が期待できます。

FENICS ビジネスマルチレイヤーコネクト オプションサービス

各基本サービスに加え様々なオプションサービスを利用いただけます。

優先制御機能について

お客さま宅内より送出されたトラフィックの優先度に基づき、送信側および到着側の回線収容装置にて優先制御(Qos)機能を提供いたします。

IPマルチキャストについて

IPマルチキャストに対応することで、不要なトラフィックによる帯域の圧迫を防ぎます。

VLAN制御機能について

FENICS ビジネスマルチレイヤーコネクトのL2VPNを、複数の仮想的なブロードキャストセグメント(お客さまVLAN)に 分割したい場合にご利用頂けるサービスです。

エクストラネット機能について(異なるL3VPN間での網内接続を実現するサービス)

会社ごとに分割したVPNの同一網内接続を実現することが可能です。

ブロードバンドアクセスについて

「プラグイン機能」により、FENICS ビジネスマルチレイヤーコネクトでは、ブロードバンド回線を仮想的に広域イーサネット(L2)として利用することが可能となります。

オプションサービス

FENICS ビジネスマルチレイヤーコネクトは、多彩なオプションをご用意しております。

IP接続ゲートウェイ

各オプションサービスを利用するための基本となる接続サービスです。

モバイル接続サービス

FENICSⅡユニバーサルコネクト 多様な端末・アクセス回線を活用してセキュアな社内ネットワークへの接続をご提供

アクセスオプションサービス一覧

監視オプション
監視サービス
専用線接続を対象に拠点ルータまでの監視を月額費無償でご提供
拠点アクセスオプション
アクセスVPN接続
フレッツ回線をアクセス回線としてIPsecによるVPN接続を確立し、GWの広帯域対応や冗長化対応など、価格を抑えながらもセキュアな通信環境をご提供
拠点アクセスオプション
ワイヤレス接続
データ通信カードを利用したワイヤレス回線上でIPsecによるVPN接続をご提供

インターネットオプションサービス一覧

FENICS サイトセキュリティ FENICSビジネスネットワークからクラウド利用や新たな脅威への対策を踏まえた安全なインターネット接続環境をご提供
インターネットアプライアンス(UTM) FENICS ビジネスマルチレイヤーコネクトからインターネットアクセスを最大1Gbps(ベストエフォート)でご提供
ご相談・お問い合せはこちら

ビジネスマルチレイヤーコネクト

└  

サービス内容   |  価格

ネットワークサービスに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)