• GIG5 Image - コンセプト01
  • GIG5 Image - コンセプト02
  • GIG5 Image - コンセプト03
  • GIG5 Image - 特長01
  • GIG5 Image - 特長02
  • GIG5 Image - 特長03
  • GIG5 Image - 特長04
  • GIG5 Image - 特長05
  • GIG5 Image - 特長06

次世代サービスの新拠点館林データセンター最先端技術と高品質運用とともに最新グリーンテクノロジーを搭載した国内最高水準データセンター

館林データセンターの概要

データセンターサービスは、「人」と「技術」が中心になって進化しています。
「ファシリティ基盤」と「オペレーション基盤」に加えデータセンターを支える人々の英知を結集した「サービスマネジメント技術」で、お客様のイノベーションを実現します。

お客様ITインフラの品質向上に貢献する​国内最高水準のデータセンター

高集積・高電源容量に対応する新空調方式を採用しています。
また、金融分野を中心としたお客様向けに、FISC安全対策基準(※)に準拠しています。(認証機関によるFISC安全対策基準の適合証を取得)
お客様要件により、UPS(無停電電源装置)を完全二重化し、ティア4を上回る信頼性の高い配電システムも用意しています。

  • 金融情報システムセンター(The Center for Financial Industry Information Systems)が作成した「金融機関等コンピュータシステムの安全対策基準」

データセンターサービスや次世代クラウドサービスのビジネス基盤の中核

データセンターサービス、クラウドサービス(IaaS、SaaS、ストレージ等)など、お客様の多様なニーズに対応するサービスを提供します。

館林データセンターの特長

  • Safety(安全対策) 手のひら静脈認証や、非接触型ICカード、動線カメラを用いた共連れ防止対応など、最先端技術を取り入れた強固なセキュリティ対策を施しています。
  • Green(環境対策) 高効率設備や省エネ運転マネジメントシステムなど、最新鋭グリーンテクノロジーを実装し、環境負荷低減に貢献しています。
  • Availability(高可用ネットワーク) 高信頼・安全な「FENICS」でお客様ネットワークを接続。高可用で安定したネットワークサービスをご提供します。

館林データセンターの仕様

所在地

群馬県館林市

主な設備

項目 実施内容
災害対策 給電方式 3相3線66KV、特高本線・予備線2系統受電
(無停電保守対応)
特高変電設備二重化
停電対策 UPS設備(冗長化構成)
自家発電機設備(冗長構成)
地震対策 建物免震構造
耐震型二重床
漏水対策 配管ルート分離
建屋内冷却水配管、マシン室内局所空調用冷媒配管
漏水検知器設置、防水堤設置
火災対策 超高感度煙検知システム
新ガス消火設備
雷対策 CVCFインバータ給電
特高アレスター設備設置
セキュリティ対策 不正侵入防止 敷地境界フェンス設置
建屋外周赤外線センサー設置
建屋外周暗視カメラ設置
防犯対策 金属探知機設置
ITV監視設備設置
入退室管理 手のひら静脈認証+非接触型ICカードによる管理
共連れ防止対応
ラックセキュリティ 電気錠・鍵管理ボックス(手のひら静脈認証)
環境対策 電源 太陽光発電、高効率UPS採用よる電圧変換ロス低減、高電圧配電による送電ロス低減
空調 フリークーリング、外気冷房、熱流体シミュレーションにより空調効率を最適化、高効率ターボ冷凍機により冷却効率を向上
省電力運用 機器諸元、空調、温度/風流をもとに最適配置。ラック毎の温度測定によるきめ細かい空調制御
その他

専用ラックの採用

  • 開口率80%
  • 耐震荷重800kg
  • 温度・風速センサーによる計測
  • 電気錠採用

人感センサー付照明導入
外壁断熱採用による外気温変動影響を低減

認証取得済み ISO9001 品質マネジメントシステム
ISO14001 環境マネジメントシステム
ISO/IEC20000 ITサービスマネジメントシステム
ISO/IEC27001 情報セキュリティマネジメントシステム

富士通データセンターに関するお問い合わせ

ページの先頭へ