• GIG5 Image - コンセプト01
  • GIG5 Image - コンセプト02
  • GIG5 Image - コンセプト03
  • GIG5 Image - 特長01
  • GIG5 Image - 特長02
  • GIG5 Image - 特長03
  • GIG5 Image - 特長04
  • GIG5 Image - 特長05
  • GIG5 Image - 特長06

次世代サービスの新拠点館林データセンター最先端技術と高品質運用とともに最新グリーンテクノロジーを搭載した国内最高水準データセンター

富士通だからこそ実現できた最新鋭のデータセンター

データセンター・サービスは、「人」と「技術」が中心になって進化しています。
「ファシリティ基盤」と「オペレーション基盤」に加えデータセンターを支える人々の英知を結集した「サービスマネジメント技術」で、お客様のイノベーションを実現します。

データセンターサービスや次世代クラウドサービスのビジネス基盤の中核

データセンターサービス、クラウドサービス(IaaS、SaaS、ストレージ等)、BPOサービスなど、お客様の多様なニーズに対応するサービスをご提供。

ニーズに対応した3タイプのサーバ室を提供

館林新棟(C棟)では、お客様のニーズにより設備の異なる3タイプのサーバ室を整備し、業種・業務や運用ポリシーに応じて最適な環境を提供します。

  • スタンダード室
    ティア(注1)4相当の高品質なサーバ室を用意しています。
  • クラウド室
    クラウド専用のサーバ室として新空調方式を採用し、高集積・高電源容量に対応しています。
  • プレミアム室
    金融分野を中心としたお客様向けに、FISC安全対策基準(注2)に準拠し、さらにUPS(無停電電源装置)を完全に二重化したティア4を上回る信頼性の高い配電システムを採用しました。(認証機関によるFISC安全対策基準の適合証を取得)
  • 注1
    JDCC(Japan Data Center Council、日本データセンター協会)が定めたデータセンターファシリティスタンダード。ティア1からティア4の4段階に分類し、ティア4が最上位となる。
  • 注2
    金融情報システムセンター(The Center for Financial Industry Information Systems)が作成した「金融機関等コンピュータシステムの安全対策基準」。

館林データセンターの特長

  • 堅牢性 お客様の事業継続性を徹底追及。万全なリスク対策と堅牢性に優れた建物で、お客様システムを守ります。
  • 高セキュリティ 手のひら静脈認証や、非接触型ICカード、動線カメラを用いた共連れ防止対応など、最先端技術を取り入れた強固なセキュリティ対策を施しています。
  • 高可用ネットワーク 高信頼・安全な「FENICS」でお客様ネットワークを接続。高可用で安定したネットワークサービスをご提供します。
  • グリーンテクノロジー 高効率設備や省エネ運転マネジメントシステムなど、最新鋭グリーンテクノロジーを実装し、環境負荷低減に貢献しています。
  • センター概要 最新技術を取り入れた大規模センタースペースで付加価値の高いアウトソーシングサービスをご提供いたします。
  • ご紹介動画 お客様ITインフラの品質向上に貢献する国内最高水準の富士通データセンターをご紹介いたします。

富士通データセンターに関するお知らせ・サポート情報

富士通データセンターに関するお問い合わせ

ページの先頭へ