ICT資産をセキュリティ管理と資産管理の両面から一元管理FUJITSU Software Systemwalker Desktop Patrol
機能 - レポート出力 -

Systemwalker Desktop Patrolは、ICT資産の自動検知による「ICT資産管理」と最新のセキュリティパッチの自動適用による「セキュリティ管理」を、多言語(日本語/英語)環境下でも一元管理で実現します。

レポート出力

資産稼働状況レポート

稼働している資産の状況レポートを出力します。どこに(部門、設置場所)どれだけ資産があり、どのような状態(使用中/遊休中)か把握でき、購入や廃棄の検討、設置見直しなど資産を有効に活用できます。

資産稼働状況レポート

契約状況レポート

リース・レンタル機器の契約数や比率、部門ごと、設置場所などの状況をレポートで出力でき、契約の延長や見直しの検討に活用できます。

契約状況レポート

棚卸状況レポート

部門ごと、機器ごとの棚卸の完了状況をレポートで出力でき、盗難や紛失を早期に把握できるなど資産保全に活用できます。

棚卸状況レポート

ライセンス使用状況レポート

ソフトウェアライセンスの使用状況、ライセンスの過不足が把握でき、遊休ライセンスの有効活用、不足ライセンスの購入検討、ライセンスの使用抑制に活用できます。

ライセンス使用状況レポート

消費電力量の監査レポート

パソコンの消費電力量、電気代、推移状況などをレポートで出力し、消費電力量の小さい機器への入れ替えなど電力量削減検討に活用できます。

消費電力量の監査レポート

省電力設定監査レポート

省電力設定状況レポートを確認し、省電力ポリシーを達成しているパソコンの状況を全社・部門単位で確認できます。問題のあるパソコンが多い部門などは詳細レポートから問題点を確認できます。

省電力設定監査レポート

複合機/プリンター稼働状況のレポート

複合機/プリンターの時間帯別の稼働状況の推移、消費電力量、電気代などをレポートで出力し、統廃合や配置を見直すなど効率的な運用の検討に活用できます。

複合機 / プリンター稼働状況のレポート

セキュリティ監査レポート

レポートを確認し、セキュリティポリシーを達成しているパソコンの状況を全社・部門単位で確認できます。問題のあるパソコンが多い部門などは詳細レポートから問題点を確認できます。

セキュリティ監査レポート

Systemwalker Desktop Patrol に関するお問い合わせ

ご検討中のお客様

お電話で
富士通コンタクトライン(総合窓口)
0120-933-200
受付時間:9時~12時および13時~17時30分
(土曜日・日曜日・祝日・当社指定の休業日を除く)
富士通コンタクトラインでは、お問い合わせ内容の正確な把握、およびお客様サービス向上のため、お客様との会話を記録・録音させていただいておりますので、予めご了承ください。
Webで
お問い合わせ専用ウェブフォーム
当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

ご使用中のお客様

サービス&サポート情報
ソフトウェアを安心してご利用いただくために、保守・運用支援サービスをご用意しています。
システムの企画から運用・保守までを強力に支援する各種サービスをご用意しています。
使用方法、技術的なお問合せ
「SupportDesk受付窓口」または製品を購入された際の販売会社もしくは当社担当営業・SEまでご連絡ください。
ページの先頭へ