GTM-MML4VXJ
Skip to main content

FUJITSU Software PRIMECLUSTER
強化ポイント

PRIMECLUSTER 4.5/4.4/4.3 における強化ポイント

サポート機種の拡大

  • 他社製PCサーバ に対応(4.5A10より)
  • UNIXサーバ SPARC M12 に対応(4.5A00より)
  • UNIXサーバ SPARC S7 に対応(4.3A40より)
  • UNIXサーバ SPARC T7/M7/T5 に対応(4.3A40より)
  • UNIXサーバ SPARC M10 に対応(4.3A20より)
  • FUJITSU Server PRIMEQUEST 3000 シリーズ に対応(4.5A00より)
  • FUJITSU Server PRIMEQUEST 2000 シリーズ に対応(4.3A30より)

サポートOSの拡大

  • Oracle Solaris 11.4 に対応(4.5A10より)
  • Oracle Solaris 11 に対応(4.3A10より)
  • Red hat Enterprise Linux 7 (for Intel64) に対応(4.3A40より)
  • Red hat Enterprise Linux 6 (for Intel64) に対応(4.3A10より)
  • Red hat Enterprise Linux 6 (for x86) に対応(4.3A10より)

仮想化ソフトウェアのサポート範囲拡大

  • Oracle Solarisゾーンのカーネルゾーン間クラスタに対応(4.3A40より)
  • Oracle VM Server for SPARCのドメイン間クラスタに対応(4.3A20より)
  • シングルサーバ上の Oracle Solaris ゾーン運用に対応(4.3A10より)
  • Red Hat Enterprise Linux 6 仮想マシン機能(KVM) に対応(4.3A10より)
  • VMware vSphere 6 に対応(4.3A10より)
  • VMware vSphere 5 に対応(4.3A10より)

クラウド環境のサポート範囲拡大

  • FUJITSU Cloud Service for SPARC に対応(4.3A40より)
  • FUJITSU Cloud Service for OSS に対応(4.4A00より)
  • Red Hat OpenStack Platformに対応(4.5A00より)

HCI環境のサポート範囲拡大

  • FUJITSU Integrated System PRIMEFLEX for VMware vSANに対応(4.5A00より)

通信プロトコルのサポート範囲拡大

  • IPv6(Internet Protocol Version 6)アドレスに対応(4.3A20より)

PRIMECLUSTER Global Disk Services のサポート範囲拡大

  • Global Disk Services の I/O 応答時間保証機能を Linux(PRIMEQUEST 3000/2000)環境に提供 (4.5A00より)
    (本機能の利用には、PRIMECLUSTER GD I/O Monitor Option 4.5が必要)
  • Global Disk Services の I/O 応答時間保証機能を Solaris環境に提供 (4.5A00より)
    (本機能の利用には、PRIMECLUSTER GD I/O Monitor Option 4.5が必要)

PRIMECLUSTER Global Link Services のサポート範囲拡大

  • Global Link Services の GS連携方式を PRIMERGY(Linux)環境および仮想化ソフトウェアのゲストOS(Linux)環境に提供(4.3A10より)
    (本機能の利用には、PRIMECLUSTER GL GS連携オプション 4.5以降またはPRIMECLUSTER GLS GS連携オプション4.4以前が必要)

SAP HANA(R)のサポート

  • SAP HANA(R) に対応(4.4A00より)
    (本機能の利用には、PRIMECLUSTER Wizard for SAP HANA(R)が必要)

データベースのサポート範囲拡大

  • FUJITSU Software Enterprise Postgres 10に対応(4.5A10より)

PRIMECLUSTER GL for Windows/PRIMECLUSTER GLS for Windowsにおける強化ポイント

サポート機種の拡大

  • FUJITSU Server PRIMEQUEST 3000 シリーズ に対応(4.4A00より)
  • FUJITSU Server PRIMEQUEST 2000 シリーズ に対応(4.3A20より)

サポートOSの拡大

  • Windows Server 2019 に対応(4.5A10より)
  • Windows Server 2016 に対応(4.4A00より)
  • Windows Server 2012 R2 に対応(4.3A30より)
  • Windows Server 2012 に対応(4.3A20より)

仮想化ソフトウェアのサポート範囲拡大

  • VMware vSphere 6 に対応(4.3A10より)
  • VMware vSphere 5 に対応(4.3A10より)

本製品に関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)