Windows用X端末環境
FUJITSU Software
PC-X


PC-X(ピーシーエックス)は、普段お使いのパソコンのWindows環境下でSolaris OS、LinuxのX端末環境(Xウィンドウシステム)を実現するソフトウェアです。

PC-Xでできること

  • Windowsアプリケーションとサーバ上で動作するXアプリケーションを同一画面上で同時に操作することができます。
  • Red Hat Enterprise Linux の仮想マシン機能使用時には、LinuxゲストOS上で動作するXウィンドウのアプリケーションをパソコン上で表示・操作することができます。
  • インストール時の簡単な環境設定で、Xウィンドウアプリケーションを使用できます。
  • アイコン形式やメニュー形式の運用環境が使用可能です。
  • 動作環境を移出(export)/移入(import)することにより、短時間で複数台の環境を設定できます。

導入を検討中のお客様へ/ 導入いただいたお客様へ

製品の動作環境や技術情報などの詳細情報をご確認ください。また、本製品を無料で90日間全ての機能をお試し頂ける体験版をご用意していますのでお試しください。

  • 価格を見る
  • 動作環境を見る
  • 技術情報を見る
  • 無料体験版をダウンロードする

トピックス

  • 2020年11月27日
    更新
    • 体験版(PC-X V20L35 / 1.5)を2020年11月27日版に更新しました。
    2020年6月26日
    更新
    • Red Hat Enterprise Linux 8 に対応しました。
      技術情報の注意事項に「Red Hat Enterprise Linux 8使用時の留意事項」の記事を追加しました。
      技術情報の注意事項「Red Hat Enterprise Linux 7使用時の留意事項」の記事を更新しました。
      技術情報の注意事項「Solaris 11使用時の留意事項」のSolaris11.4の記事を更新しました。
      体験版(PC-X V20L35 / 1.5)を2020年6月26日版に更新しました。

PC-X に関するお問い合わせ

ご検討中のお客様

Webで
当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

ご使用中のお客様

サポート情報
PC-X Webページにおきまして、各種サポート情報を公開しております。ご質問・お問い合わせに先だち ぜひご参照ください。
使用方法、技術的なお問い合わせ
「SupportDesk受付窓口」または製品を購入された際の販売会社もしくは当社担当営業・SEまでご連絡ください。
ページの先頭へ