富士通メインフレームのお客様限定 無償セミナーIE終了/Win11への対応・APIでよみがえるメインフレーム!

Microsoftは、Webブラウザ「Internet Explorer」(IE)のサポートを2022年6月16日に終了すると発表しました。また本秋にリリースされた、Windows 11・Windows Server 2022の対応についても、確認や検討をされているお客様が増えています。
本セミナーでは、IEのサポート終了とWindows 11・Windows Server 2022に対する、メインフレームのお客様の対応のポイントや、今後のお客様メリットのヒントになり得る機能・各種事例などをご紹介します。
短時間のWebセミナーですので、お気軽にご参加ください。

開催概要

日時 2021年12月9日(木) 15:00~16:00
場所 Webセミナー (MicrosoftTeams使用。会場URLはお申込み後、別途メールにてご案内)
対象 富士通メインフレーム(MSP/XSP) をお使いのお客様

カリキュラム

  • Windows 11とWindows Server 2022の概要
  • Power Automate Desktop(Windows 11標準搭載RPA機能)と連携したメインフレーム操作RPA化
  • メインフレーム関連で対応必要な製品とバージョンの最新情報
  • EdgeのIEモード概要と、IEモードへの変更方法
  • メインフレームユーザーのAPI活用動向
  • API連携でのメインフレーム資産活用方法
  • 事例各種
    • 既存業務と新クラウドシステムへのAPI連携事例
    • ダミー業務画面追加でのAPI連携事例
    • アプリ会話でのAPI連携事例
    • Server2000、他社エミュレータからの移行事例
    • IBMメインフレームとの連携事例

お問い合わせ先

富士通株式会社ミッションクリティカルシステム事業本部基幹ソフトウェア事業部システム技術部
E-mail : contact-mfseminar@cs.jp.fujitsu.com

富士通メインフレームに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

  • 当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

電話でのお問い合わせ

ページの先頭へ