GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. プレスリリース >
  3. 2013年>
  4. 「NetApp Special Award」を受賞

PRESS RELEASE

2013年7月10日
株式会社富士通エフサス

「NetApp Special Award」を受賞

世界一の技術資格取得者数により、「安心・安全・安定」なストレージ環境を提供

当社は、このほどネットアップ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:岩上 純一、以下ネットアップ社)より、「NetApp Japan Partner Award 2013」において、ネットアップ認定ストレージ・アーキテクト・プロフェッショナル(NASAP)資格を短期間で100名以上が取得し、さらに資格取得者数が世界一を達成(受賞時点)したとして、「Special Award」(特別賞)を受賞しました。

当社は、今後とも、お客様ストレージ環境の安定稼働に向け、「富士通エフサス ストレージソリューション」の提供を加速し、お客様ビジネスに貢献してまいります

近年、情報システムが扱うデータ量はますます増大し、その種類も多様化しつつあります。それに伴い、これまで以上に、セキュリティ確保、コンプライアンス、事業継続などが重要となり、企業の持続的成長・発展を図る上で、データの保管・管理のあり方が問われています。

当社は、FUJITSU Storage ETERNUS DX series、NR1000F series (注1)を中心として、ライフサイクル全般にわたり、最適なストレージ環境をお客様へ提供することを目的に、2012年9月に「富士通エフサス ストレージソリューション」を発表いたしました。同時に、全社を挙げてストレージ関連技術者の育成と体制強化に取り組んでまいりました。

今般、当社は、「NetApp Japan Partner Award 2013」において、短期間にNASAP資格を100名以上が取得するとともに、資格取得者数が世界一を達成したとして、「Special Award」を受賞いたしました。今後、NASAPの資格取得推進に加え、ネットアップ社の新ストレージOS「clustered Data ONTAP」の技術習得に取り組み、お客様により一層ご安心いただくべく、さらなる体制強化を図ってまいります。

当社は、クラウド技術者の育成を継続的に強化しており、「VMware Expert Award」を3年連続で受賞するとともに、デスクトップ仮想化の技術資格「Citrix Certified Administrator」取得者数は、国内No.1を誇っています。これらと合わせ、ビッグデータ時代に向け、今後とも確かな技術力により、「安心・安全・安定」なストレージ環境を提供し、お客様ビジネスに貢献してまいります。

受賞について (NetApp Japan Partner Award 2013)

NetApp Japan Partner Award 2013の盾

NetApp Japan Partner Award 2013の盾

ネットアップ株式会社様からのコメント

ネットアップ株式会社は、株式会社富士通エフサス様の、世界最大規模となるネットアップ認定ストレージ・アーキテクト・プロフェッショナル(NASAP)資格 者拡大に心から敬意を表し、NetApp Special Award(特別賞)を提供させていただきました。

今後も両社協力のもとに、お客様に最適・高品質なデータマネジメント/ストレージ ソリューションをお届けしていきたく存じます。

ネットアップ株式会社 代表取締役社長 岩上純一

注釈

(注1)ETERNUS NR1000F series:
ETERNUS NR1000F seriesは、NASストレージ業界のリーディングカンパニーであるネットアップ社のOEM製品です。

関連ページ

商標について

記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

以上


プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容、お問い合わせ先などは、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

報道関係お問い合わせ先

経営推進本部 広報・宣伝部
icon-telephone 044-874-6209
icon-mail お問い合わせ

お客様お問い合わせ先

サービスビジネス本部 サービス企画統括部
icon-telephone 0120-860-242
受付時間:9時~12時、13時~17時(土曜・日曜・祝日、年末年始、当社指定休日を除く)
icon-form お問い合わせ

GTM-KJ2442