ご来場いただきありがとうございました

リテールテックJAPAN 2024

富士通グループブース出展のご案内

ご挨拶

富士通グループは、リテールテックJAPAN 2024のリアル展へ出展いたします。近年、デジタルテクノロジーによって人々の生活スタイルやビジネス、社会や環境が大きく変化しました。流通・小売業においては、これまでの生活者像や消費行動を前提とした業態やサプライチェーンの在り方に、大きな変革を迫られています。これからの10年、環境・社会・経済により良いインパクトを与えるために、デジタルイノベーションによるサステナビリティ・トランスフォメーション(SX)の実現が求められます。

新しい消費や繋がりを創出し、多様な働き方を充実させながら、社会課題解決へ貢献する”SX の実現”に向け、富士通グループは、お客様のビジネスのDXはもちろん、SXを支援するパートナーとして、お客様が目指す未来をより豊かにするためのご提案をしてまいります。ご多用の折とは存じますが、富士通グループブースへご来訪賜りますよう、お願い申し上げます。

出展情報

会期/会場
(リアル出展)
期間:2024年3月12日(火曜日)〜15日(金曜日)
会場:東京ビッグサイト 東展示棟
入場無料(全来場者登録入場制)
公式サイトリテールテックJAPAN 公式サイトへ新しいウィンドウで表示
主催日本経済新聞社

富士通フロンテック出展内容

富士通フロンテックは4つのソリューションを展示します。

TeamCloud/CM

入出金機・クラウドサービス・ヘルプデスク・保守などを含めた​

店舗現金管理に関するソリューションサービス

「TeamCloud/CM」はクラウド・入出金機・サービスセンター・警送サービスをパッケージ化した現金管理運用サービスです。
入出金機を用いた実操作を通して、運用イメージをつかんでいただきます。​また、モニター画面にて、サービス導入実績や効果、BIツールを利用したデータ分析をご紹介いたします。​

店舗機器マルチオペレーションサービス

マルチベンダ社会における各社修理依頼を一元化
ダッシュボード表示による修理状況、および保有資産の可視化

機器の導入から運用保守までITライフサイクルを可視化。​顧客稼働資産の最適利用をサポートするとともに、複数ベンダ管理の『窓口一本化』をご提供するサービスです。​
特徴としては、レポート、ダッシュボードより、欲しいデータを抽出することが可能です。
業務改善に伴走し、お客様業務のアウトソーシング​にも対応します。

TeamManage/TeamDX

【POSに関連する全てをサブスクリプションサービスで提供】​

多数のパートナー製品(アプリ・ハード)の中から、調達だけでなく導入・運用・保守・廃棄を含めお客様のニーズに適したサービスをご提供いたします。​

RFID運用に必要な標準機能のパッケージとクラウドでのデータ管理サービス「TeamDX」とオールインワンスタイルPOS「TeamPoS8000モデルA200」を出展​します。

TeamManage (Tap on Mobile)

【決済ソリューションをサブスクリプションサービスで提供】​

アプリ・ハードの調達だけでなく導入・運用・保守・廃棄を含めお客様のニーズに適したサービスをご提供いたします。スマホやTap on Mobileアプリ等​、決済に必要な一式をサブスクで提供が可能です。​

※「Tap on Mobile」は株式会社日本カードネットワーク様の製品です。

TeamManage&新ビジネス企画

今後、TeamManageの追加ラインアップとして検討中の新ビジネス企画「生鮮食品劣化抑止」、「揚げ油の劣化管理」をご紹介します。​

サブスクリプションサービス「Tap on Mobile」と「生鮮食品劣化抑止」、「揚げ油の劣化管理」企画を出展​します。

(注)内容は予告なく変更となる場合があります。予めご了承ください。
(注)記載されている会社名および製品名などは、各社の登録商標または商標です。

富士通株式会社公式サイトでも、展示内容をご紹介しております。