RC断面計算システム(限界状態設計法・許容応力度法)

FUJITSU 建設業ソリューション
EMRGING(エマージング)

<FCENAシリーズ>

限界状態設計法および許容応力度法によりRC断面照査を行うWindows版設計システムです。7種類の断面形状の照査が可能であり、多段鉄筋、側方鉄筋、交互配筋を考慮した計算を行うことができます。また、わかりやすい操作性および報告書形式の出力機能の強化により高品質で効率的な設計が可能です。

特長

  • インターネット対応
    • 計算結果図のXML出力をサポート。ブラウザ上で高品質な結果図を表示することができます。
    • 使用しているデータをワンクリックでサポートセンターへメールすることができ、サポート時間の短縮を図ることができます。
  • 直感的でわかりやすいインターフェース
    • 必要な入力項目はツリービューで一覧表示され、入力済の項目も一目で判別できます。
    • ケースごとのデータがツリービューに一覧表示され、ケースの切り換えを簡単に行うことができます。
  • 報告書として使用できる出力フォーマット
    • 計算式および評価式等を出力した詳細設計書を作成できます。
    • 各ケースの入力データと計算結果を一覧表に出力し、比較検討することができます。
    • 一括計算を行い、CSVファイルを作成できます。
    • 作成した報告書をMicrosoft Word 2007、2010の文書に変換できます。(Microsoft Word 2007、2010が必要です)
  • 他のアプリケーションとの連携
    • 平面骨組計算「FREMING」とのデータ連携を行うことができます。

機能

断面機能矩形断面、円形/円環断面、I形断面、T形断面、任意多角形(左右対称、左右非対称)など
許容応力度方法コンクリート圧縮応力度、鉄筋引張応力度、せん断応力度、終局曲げモーメントなど
限界状態設計法耐久性、安全性(断面破壊、疲労破壊)、使用性、耐震性

限界状態設計法詳細

機能矩形断面円形/円環断面任意多角形断面箱形断面I形/T形/小判形
耐久性曲げひび割れ幅の検討
塩害による鋼材腐食の検討
せん断ひび割れの検討
ねじりひび割れの検討
安全性断面破壊曲げ耐力、軸方向耐力の算定
曲げ耐力、軸方向耐力の算定(二軸曲げ)
必要鉄筋量の算出
M-Nカーブの作成
せん断耐力の算定
設計押抜きせん断耐力の算定
面内せん断耐力の算定
設計せん断伝達耐力の算定
ねじり耐力の算定(補強筋なし)
ねじり耐力の算定(補強筋あり)
疲労破壊鉄筋の設計引張疲労強度の検討
コンクリートの設計圧縮疲労強度の検討
コンクリートの設計せん断疲労耐力の検討
せん断補強鉄筋の設計引張疲労強度の検討
コンクリートの設計押抜きせん断疲労耐力の検討
使用性曲げひび割れ幅の検討
せん断ひび割れの検討
ねじりひび割れの検討
耐震性

設計基準

設計基準許容応力度法限界状態設計法
道路橋示方書・同解説(平成14年3月)
(コンクリート橋編)(下部構造編)(耐震設計編)
鉄骨鉄筋コンクリート構造計算基準・同解説
(1994年2月)
コンクリート標準示方書
(設計編:2007年制定)
コンクリート標準示方書
(設計編:2012年制定)
鉄道構造物設計標準・同解説コンクリート構造物
(平成16年4月)

画面例

モデル図(小判形)
モデル図(小判形)
計算書(M-N図)
計算書(M-N図)

動作環境

ハードウェアWindows 8.1、Windows 10が稼動するパソコン
出力装置Windowsドライバが提供されているプリンタ/プロッタ
適応OSWindows 8.1、Windows 10
メモリ4GB以上
  • (注)
    日本語版OSのみ対応

お客様サポート

有償サポートについて

  1. レベルアップ製品のご提供
    • レベルアップ製品のご提供(操作性改善、一部機能アップ等のご提供)
  2. Q&Aサポート
    • Q&Aへのレスポンスレベルについては、受付から1時間以内を目処に第一報をご連絡させていただきます。
  3. サポート時間について
    • 9時30分~17時(平日)(土日・祝日・年末年始等の弊社休業日は時間外とさせていただきます。)

価格

システム名標準販売価格(税別)
EMRGING フル機能版
サポート費(初年度)
サポート費(次年度以降)
150,000円
22,500円/年
15,000円/年

関連情報

ユーザー専用ページ

環境配慮ソリューション

富士通グループは、グリーンITによりお客様・社会の環境負荷低減に貢献します。

EMRGINGは、富士通の「環境配慮ソリューション」登録製品です。

Webでのお問い合わせはこちら

  • 入力フォーム

    当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

ページの先頭へ