混在した生産形態を統合する
ハイブリッド生産管理システムで
ものづくり現場のQCD向上を
強力支援

生産形態の変化に柔軟に対応し、業務標準化を実現する
GLOVIA iZ 生産 PRONES GX HYBRID

中堅中小企業 導入シェアNo.1 ※年商500億未満の企業様導入実績。製品は「GLOVIA iZ生産/smart製造(PRONES/MES/PROFOURS)」が対象。 「株式会社ノークリサーチ」調査、「2021年版中堅・中小企業の IT アプリケーション利用実態と評価レポート」より

GLOVIA iZ 生産
PRONES GX / PRONES GX HYBRID
一枚ご紹介資料

これからの組立製造業は、多様化する顧客ニーズへの対応とQCD向上を両立するために、
より一層の効率化の追求と、徹底した情報分析を行うことが求められています。
※QCDとは、生産管理を行う上で重要な、Quality(品質)・Cost(コスト)・Delivery(納期)の3つの要素のことです。

GLOVIA iZ 生産 PRONES GX HYBRIDなら、こんなお悩みも解決できます

  • 部品共通化により個別受注の生産効率を高めたいが、既存のシステムでは対応できない
  • 顧客仕様をギリギリまで取り込みたいが、それでは納期に間に合わない
  • 生産過程の原価状況が把握できないので、原価率が悪化していてもすぐに対処できない

FUJITSU Enterprise Application GLOVIA iZ 生産 PRONES GX HYBRIDは、
個別生産形態に必要な様々な機能を提供し、個別生産特有の現場業務のきめ細かさ・効率性をより重視した生産管理システムです。
富士通がこれまでに培った生産管理導入ノウハウと洗練された業務機能でお客様の課題を解決します。

GLOVIA iZ 生産
PRONES GX / PRONES GX HYBRID
一枚ご紹介資料

GLOVIA iZ 生産 PRONES GX HYBRIDの特長

  • 複数の生産形態に対応するハイブリット
    生産管理システムで標準化を実現
    個別受注生産、部品中心生産、見込生産など、様々な生産形態をひとつのシステムで統合管理が可能です。
  • ”さみだれ手配”で顧客仕様への
    柔軟な対応と納期遵守を両立
    設計進度に合わせて、出図毎のユニット手配が可能です。手配後に設計変更が発生した場合にも、変更の影響範囲を迅速に把握することができます。
  • 原価の予実を製番単位で
    リアルタイム⽐較
    見積原価に応じた製番別/費目別の実行予算入力ができ、進捗に合わせて発生した製番毎の実績原価と対比しながら照会できます。

GLOVIA iZ 生産 PRONES GX HYBRIDがお客様のビジネスを変える

  • 標準化により組立製造業に求められる
    QCDの向上を実現
    個別受注生産から部品中心生産へ、業務改革による生産形態の変化にも対応し、業務標準化を促進します。それにより、さらなる付加価値の追求が可能になります。
  • 多様化する顧客ニーズに対応し、
    競争力強化を推進
    顧客仕様への対応と出荷までのリードタイム短縮を同時に行うことで、自社製品の競争力強化に繋がります。多様化する要件への対応力を維持・向上することにより企業価値向上に繋がります。
  • 原価状況をリアルタイムに把握し、
    利益率の改善に貢献
    製番の進捗(製造・購買・外注)にあわせた情報照会で、異常原価の発生時には迅速な対応が図れます。原価管理により、損失を最小限に抑え、戦略的な原価改善への取組みが可能になります。

さらに製品を詳しくご覧になりたい方はこちらから

GLOVIA iZ 生産 PRONES GX HYBRID

GLOVIA iZ 生産 PRONES GX HYBRID

FUJITSU Enterprise Application GLOVIA iZに関するお問い合わせ

  • WEBでのお問い合わせはこちら

    入力フォーム

    当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

  • お電話でのお問い合わせ

    0120-835-554
    (通話無料)

    受付時間:平日9時~17時30分(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

ページの先頭へ