Global Fujitsu Distinguished Engineer

兒島 尚

メッセージ

私はソフトウェアのセキュリティ脆弱性対策が専門であり、製品やシステムのセキュリティ品質向上のための研究開発に20年近く従事しております。特にファジング手法とよばれるセキュリティテスト技術の開発に取り組み、検出した多数の未知の脆弱性をIPA等に報告することで、悪用による被害の防止に貢献してきました。今後も安心・安全な社会の実現を目指して、さらなる研究開発を行っていきたいと思います。

活動実績

価値創造

  • 未知脆弱性の検出に有効な独自ファジングテスト技術を開発、製品出荷前のセキュリティ検査ツールとして実用化・展開し、セキュリティ品質向上に貢献
  • 電子政府系システム等、Webアプリケーションシステムのセキュリティ強化
  • 携帯電話/スマートフォン、ストレージシステム、サーバー製品、ミドルウェア製品などのセキュリティ強化
  • 多数のプロダクト/システムの脆弱性関連インシデントへの対応
  • 富士通標準開発規格へのセキュリティ品質対応の規格化・推進支援
  • セキュリティバイデザインのアプローチを富士通標準SIプロセスに導入

本件に関するお問い合わせ