Skip to main content

手のひら静脈認証 FUJITSU 生体認証 PalmSecure

手のひら静脈認証がお応えするニーズ

palmsecure-main
  • 偽造による成りすましを防ぎ、お客様の個人情報をしっかり守りたい。
  • 従業員、アルバイトの勤務時間を正しく管理したい。
  • 重要室内への入退室を厳格に管理したい。
  • 高度なセキュリティのログインシステムを導入したい。

手のひら静脈認証の特長

  • 他の静脈認証と比べて優位
    手のひらの静脈認証は、他の方式の静脈認証と比較して以下の点で優れています。
    • 手のひらの静脈は本数が多く複雑なため、高精度の識別能力を発揮します。
    • 血管が太いため寒暖に左右されにくい安定した認証が可能です。
  • 確実な本人認証
    個人毎に異なる情報(静脈)パターンのため、偽造が困難。他人に悪用されることがありません。
  • 完全非接触で操作可能
    センサーにまったく触れることなく操作可能なため、利用者の抵抗感が少なく、不特定多数の方のご利用に最適です。
  • 高速認証による快適なご利用
    認証処理の高速化により、1秒以下の体感認証時間を実現します。