GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

トータリゼータ

自動発払機や有人発払機、キャッシュレス端末機で、お客様の利便性向上と効率的な窓口運用を実現する「トータリゼータ」。

トータリゼータとは、公営競技(競馬、競輪、競艇、オート)での投票券の発売と払戻に関する業務をコンピュータで処理するシステムです。柔軟で迅速な窓口対応を実現し、お客様の利便性向上と効率的な窓口運用を実現します。

製品

自動発払機からキャッシュレス端末機まで、お客様のニーズに合わせて業務をスムーズにする豊富なラインナップを取り揃えています。

K7 自動発払機。1つの窓口で発売と払戻の運用が可能。的中券での投票券購入により、窓口混雑を解消します。

K7 自動発売機。投票カード、紙幣、硬貨の一括挿入を可能とし、操作性の簡易化、サービス時間の短縮を実現しました。

L1 有人発払機。1つの窓口で発売と払戻ができる有人発払機。カラー液晶の採用により操作性を向上させました。

キャッシュレス端末機。会員カードを用いることで、簡単・スピーディーな投票が可能。接客速度の向上で端末台数を削減できます。

包括運用委託サービス

地方公営競技場向け製品の開発・製造から保守・運用業務などのサービスを含む、一貫したワンストップLCMサービスを提供します。

ギフト投票サービス

ギフト投票サービス

ギフト券による投票券の購入を可能にすることで、ギフト券の配布場所を拡大し、リピータの増加と新たなファン獲得、投票売上にもつながるため、効率的な拡販施策を図れます。
また、「的中券」と同様の扱いでK7自動発払機を使用するため、稼働資産を有効活用できます。

関連リンク

富士通フロンテック 協賛レース 開催日程

お問い合わせ

当社へのお問い合わせはこちら
本製品に関するご質問やご相談、資料請求などをお受けしております。
お気軽にお問い合わせください。