点検情報管理ソリューション
FUJITSU Manufacturing Industry Solution
COLMINA 設備点検

点検業務の高度化を支援するモバイル点検ツール

本サービスは、ビル・マンションや工場・プラントの建物・設備等の点検業務において、タブレットを利用して収集・記録した情報をクラウド環境に登録・蓄積し、登録情報の利活用を可能にするためのクラウドサービスです。点検結果をタブレットに入力することでの点検モレ、転記ミス防止による作業品質向上や、点検対象物件の大規模化・老朽化、熟練要員減少による事故やミス撲滅に向けた課題解決をご支援いたします。

COLMINA 設備点検の特長

3つのポイント

  • 現場で点検内容の入力から報告書作成までを完結

    点検項目はExcelや画面から簡単に作成可能。すぐに現場で点検することが可能となります。また、点検した記録はお客様がお使いの報告書(Excel)の形式に出力することができるため、報告書作成にかかる時間を大幅に削減できます。

  • 位置に紐づけた点検履歴管理と情報共有

    点検履歴や異常箇所の情報を、図面上の「ピン」の位置に紐付けて記録することで、誰でもわかりやすい情報の管理が可能です。また、様々なアイコンを用いて、設備や点検のステータスを表現することでひと目で現場状況の把握が可能です。

  • クラウドに蓄積された点検データの利活用

    写真や動画に情報を付加することができ、担当者間で正確な引継ぎが可能です。過去の点検記録や障害状況を簡単に検索でき、過去事例を活用した故障個所の分析やスピーディーな対応が可能です。

現場でご利用いただける便利機能

6つのポイント

  • 画像データの暗闇補正

    株式会社富士通研究所の「画像鮮明化技術」の活用により、地下などの暗い場所や屋外の逆光で撮影した画像の暗闇補正・鮮明化が可能になり、点検精度の向上を図れます。

  • トレンド機能

    トレンド機能は入力項目単位に過去の記録結果を参照できる機能です。検針業務では、対象機器の異常認知や、読み取り情報の妥当性確認にご利用いただけます。

  • 手書きサイン機能

    入力項目として「手書きサイン」を記録することができます。記録者の本人確認や、上長の確認サイン入り報告書作成等にご利用いただけます。

  • 様々なシステムとの連携

    設備保全管理PLANTIAとの連携により、日常点検・修理案件の起票・確認をタブレットで実施、現場状況の詳細・迅速な把握と対応効率化を実現します。また、APIを介してお客様のシステムと連携し、業務への最適化や点検履歴データの活用が可能です。

  • AR連携(オプション)

    点検対象となる設備・機器(ARマーカー)にタブレットをかざすだけで、対象の点検項目がすぐに表示されます。設備を間違えることなく確実に点検を実施できるようになります。

  • アナログメータ読み取り
    (近日追加予定オプション)

    データ連携機能のない古い設備も、タブレットのカメラで写真撮影するだけで、メーターの数値を読み取り、自動で記録を行います。メーター数値の転記効率化とミス削減の実現と、写真での証跡を残すことが可能となります。

利用イメージ

現場で使える様々な機能により点検業務の効率化・点検品質の向上を実現します。

サービス環境イメージ

「タブレット」&「クラウド」による、スモールスタートで拡張可能なサービス環境をご提供します。

商品・サービス構成

商品・サービス概要
COLMINA 設備点検 導入支援サービス導入にあたり、業務ヒアリングから、導入設計の支援や、環境構築のレクチャーを行い、効果の確認まで支援する事で運用が行えるように支援するサービスです。
COLMINA 設備点検 基本サービスCOLMINA 設備点検のクラウド環境をご利用いただける年額ライセンスです。
COLMINA 設備点検 AR連携オプションマーカーとピンの紐づけが行えるサービスです。
※本製品の価格については下記フォームよりお問い合わせください。なお、サービス費用は別途お見積りいたします。

お問い合わせ

Webでのお問い合わせ

  • 入力フォーム

    当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

  • 0120-933-200
    (通話無料)

    富士通コンタクトライン(総合窓口)
    受付時間 9時~17時30分(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

ページの先頭へ