健康情報ソリューション
FUJITSU ヘルスケアソリューション
保健指導支援サービス


保健指導支援サービス ご紹介


保健指導に必要な業務を網羅した、保健指導管理ツールをSaaSでご提供

  • 平成20年度より、特定健診・保健指導の実施が医療保険者に義務付けられました。
  • 富士通では指導記録の入力をはじめ、ポイント管理やスケジュール管理等、特定保健指導に必要な業務をSaaSにてご提供いたします。
  • 健診結果データは富士通提供のIDCセンターに集約され、Webブラウザでアクセスすることで利用可能です。
  • 管理者機能(業務管理・保健指導支援)と利用者機能を併用することで、インターネットを介した双方向のやり取りが可能となり、効率的・効果的に保健指導を実施することが出来ます。



特長・メリット   

  • SaaSによるサービス提供
  • 「標準的な健診・保健指導プログラム(確定版)」に準拠
  • 円滑な保健指導実施の手助け
  • 効果的な利用者への情報提供
  • 高度なセキュリティ
     

機能一覧   

  • 管理者機能
    保健指導コース設定、担当者設定、面接予約、保健指導業務、管理業務、帳票類の作成、その他機能
  • 利用者機能
    健康情報、健康チェック、健康増進
     


*本製品は医療機器ではありません

ヘルスケアソリューションに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ・資料ご請求など

  • お問い合わせ

    当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

  • 0120-933-200
    (通話無料)

    富士通コンタクトライン(総合窓口)
    受付時間 9時~17時30分(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

ページの先頭へ