FUJITSU ヘルスケアソリューション
HOPE LifeMark 診療画像ソリューション


HOPE LifeMark 診療画像ソリューションは、以下の3製品からなるソリューションです。

  • 放射線・生体検査部門業務を一元管理するRIS(診断)
  • 画像撮影装置から受信した画像データを保管・閲覧・管理するPACS
  • 放射線治療に必要なチーム医療での共有機能を提供するRIS(治療)

この3ソリューションは、電子カルテHOPE LifeMark-HXとの連携機能に加え、RIS(診断)、PACS、RIS(治療)のそれぞれで充実した機能を実装しました。
医療機関の放射線・生体検査部門における“安心安全”と“業務効率化”を強力に支援します。
以下の3製品で構成されます。
 

RIS(診断)
HOPE LifeMark-HX 生体検査ライブラリ (ホープ ライフマーク-エイチエックス セイタイケンサ)

PACS・レポート
HOPE LifeMark-PACS (ホープ ライフマーク-パックス)

RIS(治療)
HOPE LifeMark-治療RIS (ホープ ライフマーク-チリョウリス)



 

ヘルスケアソリューションに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ・資料ご請求など

  • お問い合わせ

    当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

  • 0120-933-200
    (通話無料)

    富士通コンタクトライン(総合窓口)
    受付時間 9時~17時30分(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

ページの先頭へ