GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. サービス >
  3. 業種/業務 >
  4. 文教 >
  5. ニュース & トピックス>
  6. 第9回情報戦略フォーラム開催レポート

第9回情報戦略フォーラム開催レポート

2017年8月9日(水曜日)、富士通本社(東京都港区)にて、「第9回情報戦略フォーラム」を開催しました。

開催概要

開催日時

2017年8月9日(水曜日) 13時00分 ~ 19時00分

会場

富士通本社 24階 大会議室

東京都港区東新橋1-5-2(汐留シティセンター)

対象

【対象者限定】
大学・研究機関関係者、自治体関係者、医療機関関係者 など

参加人数

大学・研究機関関係者36名、行政・医療・一般22名、富士通関係42名

合計100名

主催

富士通株式会社

後援

  • 国公立大学情報システム研究会(IS研)
  • サイエンティフィック・システム研究会(SS研)
  • 私立大学キャンパスシステム研究会(CS研)

講演内容

13時00分 ~ 13時10分

開会ご挨拶

13時10分 ~ 14時30分

「データ主導社会とサイバーセキュリティ」 (9.37 MB )
総務省政策統括官(情報セキュリティ担当) 谷脇 康彦 氏

14時50分 ~ 17時40分

パネルディスカッション
「大学・研究機関におけるサイバーセキュリティを考える」~オープンとクローズ、組織と個人の視点から~
コーディネータ
パネリスト

    国立研究開発法人 情報通信研究機構(NICT)
    ナショナルサイバートレーニングセンター 佐藤 公信 氏

   独立行政法人 情報処理推進機構(IPA) セキュリティセンター長 江口 純一 氏
(5.58 MB )

    富士通株式会社 サイバーセキュリティ事業戦略本部 大迫 剛史 (1,009 KB)

18時30分 ~ 19時30分

懇親会(情報交換会)


参加者の声

  • 講演が網羅的で、国の情報戦略を知ることができて良かった。
  • 大学向けのセキュリティテーマの講演は多くないので今回は参考になった。
  • 複数の有識者の話を聞けてよかった。
  • 現在のセキュリティの話題、IoT、クラウドと医療機関的にも関連ある内容で、非常にためになった。