GTM-MML4VXJ
Skip to main content

構造解析ソリューション
FUJITSU Technical Computing Solution MSC Nastran

構造解析ソリューション FUJITSU Technical Computing Solution MSC Nastran

汎用構造解析ソフトウェアであるFUJITSU Technical Computing Solution MSC Nastranは、1971年にリリースされて以来、各分野からの技術要求とコンピュータの発展に対応し、改良と機能拡張を続けてきました。実製品への適用から生み出された長年の技術の蓄積から様々な産業で高い評価を得ています。有限要素法による汎用構造解析プログラムのデファクトスタンダードとして、航空宇宙、自動車、造船、機械、電気電子、土木建築など多くの分野で様々な研究機関や企業に利用されています。

MSC Nastranは、部品単位から構造物全体にいたる幅広い問題に対応した解析が可能です。解析機能には、線形静解析、実固有値解析、線形座屈解析、周波数応答解析、過渡応答解析、回転体のためのローターダイナミクス解析、多孔質材を含む音響構造連成解析、設計最適化解析など、数多くのオプション機能があります。また、DMAP(Direct Matrix Abstraction Programming)を用いたカスタマイズも可能です。

高精度な複合領域解析ニーズへの対応と詳細なモデル形状を忠実に再現できるモデリング技術、高度な自動メッシャーの使用により、解析モデルはますます複雑化、大規模化しています。MSC Nastranでは、最新のマルチコアアーキテクチャに合わせ、最新の直接ソルバー、反復ソルバー、ACMS(自動部分モード合成法)、並列計算機能の強化により、数百万から数千万自由度を有する大規模なモデルを短時間に解析できるように対応しています。

製品について

製品概要

  • 複合領域解析への対応:機能の拡張と連携の強化
  • 主な特長
  • MSC Nastran 機能

動作環境

ハードウェア Intel/AMD x86 (64bit)
OS Windows 7, Linux
※その他のOSについては、お問い合わせください。

販売地域

富士通による本ソフトウェアの販売およびサポート可能な地域は日本国内に限ります。

お問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用し
ております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)