GTM-MML4VXJ
Skip to main content

可視化ソリューション
FUJITSU Technical Computing Solution MicroAVS

microavs-header01
  • AVS/Express の機能を絞り込んだ三次元可視化ツールです。
  • 可視化したいデータを読み込むだけで、データに応じた可視化メソッドを自動的に選択し、アイコンで表示します。
  • アイコンを選択するだけで、簡単に三次元ビジュアリゼーションを行うことができます。

MicroAVS とは

アイコン選択

アイコン選択

FUJITSU Technical Computing Solution MicroAVS(マイクロエイブイエス)は、ビジュアリゼーション分野で高い評価を得ている数値データ可視化ソフト-AVS-の機能を絞り込んだ三次元可視化ツールです。

可視化したいデータを読み込むだけで、MicroAVS がデータに応じて可能な ビジュアリゼーションメソッドを自動的に選択し、アイコンとして表示します。 表示されたアイコンを選択するだけで、簡単に三次元ビジュアリゼーションを行うことができます。

製品体系

MicroAVS には、「Professional Edition」 と 「Standard Edition」 の2種類の製品があります。MicroAVS Ver7.0 より前の製品は、「Standard Edition」 相当になります。

[Standard Edition]
基本的な可視化機能を持ち合わせたものです。
従来の MicroAVS の後継です。

[Professional Edition]
Standard Edition に対して機能強化を図ったものです。
Standard Edition に加えて次の2つの機能が使えます。
・関数組み込み機能
・MAclient

  • MicroAVSと独自に作成したアプリケーション間のデータのやり取りをユーザー操作なしに自動で行うことが可能となります。
  • 解析を実行中に必要に応じてデータを送るためのコマンドをソケット通信でMicroAVSへ送り途中結果を可視化し、実行中の解析が正しい動きをしているかなどの判別に利用することも可能です。

(注)

  • Professional Edition は Standard Edition の機能を全て包含します。
  • Standard Edition からのバージョンアップもできます。

製品について

製品情報

特長
 

関連情報

関連する製品とソリューション
関連リンク

お問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用し
ております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)