GTM-MML4VXJ
Skip to main content

連成解析ソリューション
FUJITSU Technical Computing Solution Digimat

連成解析ソリューション FUJITSU Technical Computing Solution Digimat

FUJITSU Technical Computing Solution Digimatは、複合材を用いた革新的な製品を低コストで開発する際に最適な材料・構造モデリングプラットフォームです。独自の非線形マルチスケール材料・構造モデリングプラットフォームとして様々なソリューションを提供します。

また、Digimatマイクロメカニカル手法に基づく複合材モデリング技術により、多相から構成される材料のマクロ挙動を正確に予測し、製造工程、材料設計、および構造解析間の関連性を検証することができます。Digimatを使用することで、複合材を用いた製品の挙動を正確に把握し、お客様のCAE解析結果をロジカルかつ高精度なものとし、より効率的な複合材構造体の設計最適化を可能とします。

製品について

製品概要

  • 主な特長
  • Digimat統合複合材ソリューション
  • Digimatモジュール

動作環境

ハードウェア Intel/AMD x86 (64bit)
OS Windows 7, Linux
※その他のOSについては、お問い合わせください。

販売地域

富士通による本ソフトウェアの販売およびサポート可能な地域は日本国内に限ります。

イベント・セミナー

  • [お申込み] Digimat Webセミナー
    「樹脂流動解析と構造解析の連成による短繊維強化樹脂のマルチスケール解析」
    • 開催日: 2019年12月11日 水曜日 14:00~15:00
    • 会場: (Webセミナー)

お問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用し
ております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)