GTM-MML4VXJ
Skip to main content

FUJITSU Security Solution 本人認証基盤 AuthConductor Server
(オースコンダクターサーバ)

本人認証基盤「AuthConductor Server(オースコンダクターサーバ)」は、オンプレミスからクラウドサービスまで様々な業態のお客様が保有するサービス環境に手のひら静脈認証を連動させることが可能な、統合管理ソフトウェアです。
企業内の業務システムの認証(inB)のほか、企業サービスを利用するお客様の認証(B2C)に適用可能です。

特長

生体情報の統合管理

手のひら静脈情報を統合的に運用・管理する事が可能なため、システム毎の静脈情報管理が不要となります。

業務システムとの柔軟な連携

銀行ATMや決済端末連携など様々な業態のお客様システム環境に組み込むことが可能となります。
また、それぞれの業務システム毎への認証環境の構築が可能なため、お客様環境にあわせて柔軟にシステム構築を図ることができます。

利用シーン

手のひら静脈認証で様々なサービスとの連携がカードレスで実現可能です。

銀行ATM、各種決済、ホテルチェックイン、チケットレス入場、図書館貸出管理

ご紹介動画

お問い合わせはこちら

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)