FUJITSU Managed Infrastructure ServiceFENICS CloudProtectクラウド時代のサイバーセキュリティ脅威に対して、専門的な知識が無くても安心・安全に対処可能なセキュリティサービス

CloudProtectとは

クラウド向けインターネットトラフィックを最適化し、統一した高度なセキュリティ機能を実現します。

CloudProtectシリーズでは、様々なセキュリティサービスを提供しており、それぞれのセキュリティサービスで発生している事象を一望できる統合ダッシュボードを提供します。少ない人材で効率的にインシデント対応できる運用基盤です。
インシデントが発生した際に、全体を掌握でき、即座に対応できる機能を提供します。

クラウドを守るとは

Society5.0を迎え、マルチデバイスからマルチクラウドへのアクセスが主流になってきている時代に、どのようにクラウドを守ればよいのか?
CloudProtectでは、通信も守り、クラウド上のデータを守るために、クラウドを制御する仕組みを提供します。社内からのアクセスだけではなく、社外からのアクセスについても、様々なセキュリティ製品を利用して、適切な場所で制御を行い、安全・安心に業務ができる環境を提供します。

概念図

CloudProtectサービスメニュー

統合ダッシュボード

CloudProtect各サービスを含む、連携する各サービスの情報を集約して一目で参照することができるサービス

Zero Trust Network
powered by Prisma Access from Palo Alto Networks

パロアルトネットワークス社の高度なセキュリティプラットフォームをベースに、様々なサイバー攻撃から保護することを可能としたサービス

WEBプロキシ

社内や社外など場所を問わず安全なインターネットアクセスが可能となるサービス

リージョナルファイアウォール

インターネット通信を可視化・分析し、既知の攻撃や未知の脅威に対して高度なセキュリティ対策が可能なクラウド型のサービス

リアルタイム可視化サービス

企業内のエンドポイントの状態をリアルタイムに管理・制御が可能となるサービス

IDプロバイダー・IDマネージャー

社内システムの認証・認可(アクセス制御)、ID管理を一括的に管理できるサービス

FENICSネットワークサービスに関するお問い合わせ

  • fig-01.png
  • fig-02.png
  • fig-03.png
  • fig-07.png
  • fig-08.png
  • fig-09.png
  • fig-10.png
  • fig-11.png
  • fig-12.png
  • column_new-normal.png
  • bg-cloud.png
  • cloudprotect.pdf
ページの先頭へ