東京第一データセンター

当センターは、耐震架台の設置による地震への対策をはじめ、火災、停電への備えなど、安全性への対策は万全です。
さらに、非接触カードリーダー、共連れ防止システムの設置などによる入退室時のセキュリティチェックなど、大切な情報の人的災害にも強固な対策を施しています。

東京第一データセンターの特長

万全の災害対策とセキュリティ

地震、火災、停電への備えなど、徹底した災害対策と入退室等の高度なセキュリティを完備。お客様のICT資産を守ります。

  • 自家発電機
  • 監視カメラ
  • セキュリティ認証

安心の運用サポート体制と柔軟なマルチベンダー対応

お客様システムの運用状況を24時間365日体制で監視・運用。システムに異常が発生した場合、専門エンジニアが迅速に対応します。またメインフレームからサーバ、ストレージ、ネットワーク、アプリケーション等に至るまで、様々な規模・メーカーに対応します。

  • 監視 / オペレーション
  • メインフレーム
  • サーバ

東京第一データセンターの概要

項目実施内容
災害対策給電方式3相3線22KV、ループ受電(無停電保守対応)
停電対策UPS設置(冗長化構成)
自家発電機設備
備蓄用燃料タンク
地震対策天井補強の実施(配管、ダクト、照明器具などの吊り補強)
耐震架台の設置(ラック、設備機器)
渇水対策空冷式パッケージエアコン設置
漏水対策漏水センサーの設置
火災対策ガス消火設備の設置
超高感度煙センサーの設置
雷対策電源供給は、CVCFによるインバータ給電
特高:アレスター設備の設置
低圧:アレスター・サージアブソーバの設置
防犯対策侵入防止非接触式カードリーダーの設置
生体認証装置の設置
敷地境界フェンス設置
マシンルームは無窓
共連れ防止システムの設置
防犯監視ITV監視設備の設置、金属探知機の設置
データ保管耐火保管庫の設置
認証取得済みISO9001 品質マネジメントシステム
ISO14001 環境マネジメントシステム
ISO/IEC20000 ITサービスマネジメントシステム
ISO/IEC27001 情報セキュリティマネジメントシステム

富士通データセンターに関するお知らせ・サポート情報

富士通データセンターに関するお問い合わせ

ページの先頭へ