設計・製造統合ソリューション(digital Manufacturing chain)

SAP S/4HANA® Manufacturing for Production Engineering and Operations

SAP S/4HANA® Manufacturing for Production Engineering and Operationsのコンセプト

SAP S/4HANA® Manufacturing for Production Engineering and Operations(以下「PEO」)は技術部門と製造現場管理の情報を垂直統合し、設計の情報を確実に伝達します。また現場の精緻な情報を電子化する事で、顧客市場変化に伴うマスカスタマイゼーションと、製造現場における厳格な品質マネジメントに迅速に対応する設計・製造統合ソリューションです。

PEOのベストプラクティス

川崎重工業株式会社 様 導入事例

世界に先駆けてSAP S/4HANA® Manufacturing for Production Engineering and Operationsを導入し、製造プロセスの一気通貫を目指す、川崎重工業のチャレンジ

未来を見据えたグローバル戦略の一環として、設計から製造現場情報の一気通貫を実現する基盤として、「SAP S/4HANA® Manufacturing for Production Engineering and Operations」を世界に先駆けて導入。2020年夏頃の稼働開始に向けて、現在着々と開発を進めている。


  • SAP、記載されているすべてのSAP商品名はドイツにあるSAP SEやその他世界各国における登録商標または商標です。記載されている商品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。
  • 本資料に記載されているシステム名、商品名等には、必ずしも商標表示((R)、TM)を付記していません。

SAPソリューションに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
ページの先頭へ