NetVault(ネットボルト)は、システム拡張に合わせ、サーバ1台のバックアップから、エンタープライズレベルのバックアップまで、必要なだけ拡張することができるバックアップ/リストアソフトです。
システム管理者に課されるデータ保守業務の負担を軽減します。さらに、バックアップの自動化機能やシステム管理者の生産性の向上に役立つ機能を提供します。
NAS/SANを中心としたエンタープライズ・クラスのストレージ環境にも、より低いTCO(導入・運用総コスト)の実現と使いやすさを提供します。
富士通は、このNetVault製品に対して、「OEM製品としてシステムトータルの対応」「富士通製品との組み合わせや連携の推進」「SupportDeskによる有償サポート」といった取り組みを実施しています。

富士通のNetVault製品への取組み

OEM製品として、システムトータルの対応

Linux/Windows系製品の最新リリースおよび最新OSに対応したNetVault製品を提供します。

富士通製品との組み合わせや連携の推進

当社の統合運用管理ソフトウェアである Systemwalker との連携や組み合わせなど、ハード構成を含めた最適な導入構成パターンの検証を推進します。

SupportDeskによる有償サポート

NetVault製品をご利用頂いているお客様向けに、当社の保守・運用支援サービス「SupportDesk」と連動したサポートサービスをご提供します。

  • ワンストップサポートで、安心・安全・迅速なサービスを提供
  • 専門技術者による高品質なサポート
  • お客様専用ホームページで、修正情報・運用支援情報を提供(※)
  • (※)
    Quest Software社製ソフトウェア製品に関する障害・回避手段等の運用支援情報のご提供は、富士通における過去のお問い合わせ事例および運用ノウハウに基づく内容になります。 システムの安定稼働の為に、Quest Software社のNetVaultサポートサイトで公開されるナレッジ情報(KB:Knowledge Base)もあわせてご確認ください。 Quest Software社のナレッジ情報参照にあたっては、富士通SupportDeskのご契約が必要となります。SupportDesk-Webにてナレッジ情報参照用の認証情報をご確認のうえ、ナレッジ情報をご参照ください。

NetVaultに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ