既存のCOBOL資産を活かすことで、低リスクで低コストな短期間開発を実現FUJITSU Software PowerRW+

PowerRW+(パワーアールダブリュプラス)は、COBOLプログラムからREAD/WRITEでアクセスできる信頼性の高いファイルアクセス機能と、プログラム間非同期通信機能を提供するソフトウェアです。COBOLを使用した基幹業務の構築に最適な環境を提供します。

製品概要

COBOL資産を活用することで低リスク・低コストを実現

既存COBOLソースを活用し、従来のファイルアクセス、メッセージ通信のノウハウで、オープン系プラットフォーム上にシステム構築ができます。

COBOファイルシステムによる高い信頼性

基幹系業務に要求される、トランザクション機能、リカバリー機能によりデータファイルの高信頼性を実現します。READ/WRITE文でファイル機能を使用している既存COBOLの活用が可能です。

ファイル設計ツールによる簡単なファイル設計

ファイル設計を簡単に行なうためのツール「FILE」を搭載しています。FILEを利用することにより、対話形式でファイルの定義、割付け、データ操作を行なうことができます。また、ファイル設計書の出力も可能で、ファイルの管理を簡単に行えます。

READ/WRITEを使用したプログラム間通信やメッセージ通信

READ/WRITE文を利用して、プログラム間の非同期通信が行えるので、同機能を利用している既存COBOLプログラムが活用できます。また、システム間の非同期メッセージ通信やInterstageとの非同期メッセージ連携も行えます。

動作環境

本ページに記載していない動作環境については、各種「お問い合わせ」窓口または、当社担当営業までお問い合わせください。

サーバー側OS対応状況
Windows(x86)(注1
  • Microsoft® Windows Server® 2003
  • Microsoft® Windows® 2000 Server ファミリー
  • Windows® XP
  • Windows® 2000 Professional
Solaris(注2
  • Solaris 10
  • Solaris 9
  • Solaris 8
  • Solaris 7
  • Solaris 2.6
  • 注1
    Microsoft® Windows Server® 2008、Windows Vista®以降のOSには対応していません。移行にあたっては、本ページ下方「製品をご使用中のお客様」の「関連情報」に移行手引書を掲載していますのでご覧ください。
  • 注2
    Solaris 11以降のOSには対応していません。Solaris 10やSolaris 10コンテナの使用、またはPowerRDBconnector for NetCOBOLへ移行してください。

価格

価格は機種・構成などにより変わります。詳細については各種「お問い合わせ」窓口または、当社担当営業までお問い合わせください。

販売状況

本表に記載していない製品の販売状況については、各種「お問い合わせ」窓口または、当社担当営業までお問い合わせください。

製品名 最新バージョンレベル 対応環境
PowerRW+ for NetCOBOL V2 V2.1L10 Windows(x86)
PowerRW+ V2 2.0 Solaris

サービス&サポート

製品のサポートおよびサービス

お客様の環境に最適なシステムのご提案と無駄のないシステム構築、さらに高品質なシステム稼働のための「ソフトウェアサービス」および他社製ソフトウェアから富士通製ソフトウェアに安心して移行できるようソフトウェアのプロフェッショナルがさまざまな支援する「ミドルウェア移行支援」を提供しています。

ソフトウェアを安心してご利用いただくために、保守・運用支援サービス「SupportDesk Standard ソフトウェア関連」をご用意しています。

製品をご使用中のお客様

技術的な情報の提供

製品のマニュアルやガイドブック、OS・サーバー・スマートデバイスなどへの対応状況、脆弱性情報などを提供しています。また「技術情報」のページでは、製品の良くあるご質問(FAQ)、ガイド集、テンプレート、デザインシート、注意事項などの情報も提供していますので、ご質問・お問い合わせに先だち、ぜひご覧ください。

技術的なお問い合わせ

製品の使用方法や技術的なご質問は、当社のサポートサービス「SupportDesk」窓口または製品を購入された際の販売会社もしくは当社担当営業・SEまでご連絡ください。「SupportDesk」をご契約済みのお客様は下記「SupportDesk-Web」よりお客様専用ホームページにログインしてください。

PowerRW+ に関するお問い合わせ

ご検討中のお客様

お電話で
富士通コンタクトライン(総合窓口)
0120-933-200
受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)
富士通コンタクトラインでは、お問い合わせ内容の正確な把握、およびお客様サービス向上のため、お客様との会話を記録・録音させていただいておりますので、予めご了承ください。
Webで
当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

ご使用中のお客様

サポート情報
PowerRW+ Webページにおきまして、各種サポート情報を公開しております。ご質問・お問い合わせに先だち ぜひご参照ください。
使用方法、技術的なお問合せ
「SupportDesk受付窓口」または製品を購入された際の販売会社もしくは当社担当営業・SEまでご連絡ください。
ページの先頭へ