ハードディスクの高速バックアップ、復元、短時間でのシステム再構築を実現FUJITSU Software DatacloningWizard
VMware ESXi 6.5 仮想マシンのバックアップ/リストアについて

対象製品

  • DatacloningWizard for Server V6.0L10

※DatacloningWizard for Server V6.0L20以降の製品については、製品添付のユーザーズガイドを参照してください。

VMware ESXiの暗号化された仮想マシンのイメージファイルについて

暗号化された仮想マシン上のディスク(仮想ディスク)は、暗号化が解除された状態でバックアップされます。
DataconingWizard起動媒体ではバックアップ/リストアを行う際は、ユーザー認証などで意図しない使用を防止することが出来ません。
バックアップされたイメージファイルの管理には十分ご注意ください。

仮想マシン用のドライバについて

VMware ESXi 6.5は、仮想マシンのバックアップ/リストアに必要なドライバの入手先とファイル名が、VMware ESXi 6.0/5.5とは異なります。
以下の記載とユーザーズガイドを併せて確認し、必要なドライバを入手してください。

【VMware ESXi 6.0/5.5とは入手先とファイル名が異なるドライバ】

  • VMware準仮想化SCSIコントローラードライバ
  • VMXNET3ドライバ
  • VMware仮想マシン用マウスドライバ

※LSI LogicパラレルSCSIコントローラードライバについては、LSI LogicパラレルSCSIコントローラー用ドライバの入手方法についてを参照してください。

ドライバの入手先

お使いの環境(Windows Server 2012以降のVMware仮想環境の有無)に応じてドライバの入手先が異なります。必要なドライバとお使いの環境に応じて入手先を選択してください。
①VMware ESXiホストに同梱された仮想フロッピーイメージから入手
②VMware Toolsをインストールした仮想マシンから入手
③VMware Toolsのインストールパッケージから入手

ドライバ WS2012以降の仮想環境あり WS2012以降の仮想環境なし
VMware準仮想化SCSIコントローラー または または または
VMXNET3/VMware仮想マシン用マウス または

①VMware ESXiホストに同梱された仮想フロッピーイメージから入手

Windows 8用のドライバを入手してください。Windows 2008用は利用できません。以下のフロッピーイメージを接続し、amd64フォルダ配下のファイルを入手してください。
/vmimages/floppies/pvscsi-Windows8.flp

②VMware Toolsをインストールした仮想マシンから入手

ドライバが格納されているフォルダー名が、VMware ESXi 6.0/5.5と異なります。以下のフォルダーから必要なドライバを入手してください。

デバイス名 ドライバ格納先フォルダー名
VMware準仮想化 C:\Program Files\Common Files\VMware\Drivers\pvscsi\Win8
VMXNET3 C:\Program Files\Common Files\VMware\Drivers\vmxnet3\Win8
マウス C:\Program Files\Common Files\VMware\Drivers\mouse\Win8

③VMware Toolsのインストールパッケージから入手

VMware社のダウンロードサイトからVMware ESXi 6.5用のWindows 64ビットのVMware Toolsのインストールパッケージをダウンロードしてください。
http://packages.vmware.com/tools/esx/6.5/windows/x64/

ダウンロードしたインストールパッケージをDatacloningWizardのマニュアルにしたがって64ビットのWindowsコンピュータ上で展開してください。
作業フォルダー上に展開した、ドライバが格納されているフォルダー名が、VMware ESXi 6.0/5.5と異なります。以下のフォルダーから必要なドライバを入手してください。

デバイス名 ドライバ格納先フォルダー名
VMware準仮想化 <作業フォルダー名>\VMware\VMware Tools\VMware\Drivers\pvscsi\Win8
VMXNET3 <作業フォルダー名>\VMware\VMware Tools\VMware\Drivers\vmxnet3\Win8
マウス <作業フォルダー名>\VMware\VMware Tools\VMware\Drivers\mouse\Win8

ドライバのファイル名

仮想マシンのバックアップ/リストアに必要なドライバの、infファイルのファイル名は以下の通りです。VMXNET3用のinfファイルのファイル名がVMware ESXi 6.0/5.5と異なります。

デバイス名 ファイル名
VMware準仮想化 pvscsi.inf
VMXNET3 vmxnet3.inf
マウス vmmouse.inf

カタログ・ご紹介資料で詳しく知る

DatacloningWizard に関するお問い合わせ

ご検討中のお客様

お電話で
富士通コンタクトライン(総合窓口)
0120-933-200
受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)
富士通コンタクトラインでは、お問い合わせ内容の正確な把握、およびお客様サービス向上のため、お客様との会話を記録・録音させていただいておりますので、予めご了承ください。
Webで
当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

ご使用中のお客様

サポート情報
DatacloningWizard Webページにおきまして、各種サポート情報を公開しております。ご質問・お問い合わせに先だち ぜひご参照ください。
使用方法、技術的なお問い合わせ
「SupportDesk受付窓口」または製品を購入された際の販売会社もしくは当社担当営業・SEまでご連絡ください。
ページの先頭へ