ホスト端末エミュレーターFUJITSU Software WSMGR
V9 強化ポイント

V9.1における強化ポイント

GUIモード機能の提供

オプション製品「WSMGR APIオプション V9.1」を追加インストールすることで、RPA(Robotic Process Automation)ツールとの連携機能を提供します。端末エミュレーター画⾯の各フィールドを、RPAツールから認識できるGUI部品として表⽰することで、RPAツールから端末エミュレーターの操作を⾃動化することができます。

V9.0における強化ポイント

動作環境の追加

動作環境に以下のOSをサポートしました。

  • Microsoft® Windows Server® 2019

販売方法の変更

従来の一括ライセンス商品から、月額ライセンス商品に変更になりました。初期導入コストを抑制し、使用期間に応じて購入できます。

カタログ・ご紹介資料で詳しく知る

WSMGR に関するお問い合わせ

ご検討中のお客様

お電話で
富士通コンタクトライン(総合窓口)
0120-933-200
受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)
富士通コンタクトラインでは、お問い合わせ内容の正確な把握、およびお客様サービス向上のため、お客様との会話を記録・録音させていただいておりますので、予めご了承ください。
Webで
当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

ご使用中のお客様

サポート情報
WSMGR Webページにおきまして、各種サポート情報を公開しております。ご質問・お問い合わせに先だち ぜひご参照ください。
使用方法、技術的なお問い合わせ
「SupportDesk受付窓口」または製品を購入された際の販売会社もしくは当社担当営業・SEまでご連絡ください。
ページの先頭へ