ETERNUS AB/HB series
クラウド連携バックアップソリューション

ETERNUS AB/HBはSnapshotやリモートレプリケーション等のストレージ筐体内、筐体間のバックアップ機能に加え、FUJITSU Software Cloud Storage Gatewayを使用することで、柔軟かつ費用対効果の高いクラウドへのバックアップ・リカバリを実現します。また、データの暗号化・セキュア通信によるデータ保護により、安心してパブリッククラウドを利用できます。

重複排除・圧縮で大容量データ保管に最適
FUJITSU Software Cloud Storage Gateway

Cloud Storage Gatewayは、オンプレミス上のデータを重複排除・圧縮してクラウドに転送する製品です。
FUJITSU Hybrid IT Service FJcloud-Oの全リージョンおよびFUJITSU Hybrid IT Service for Microsoft Azureを含めた多様なパブリッククラウドを、ETERNUS AB/HB seriesのバックアップ先として選択することができます。
データ転送時には重複排除・圧縮による独自形式への変換をすることで、クラウド利用時のデータ転送量、保管容量も削減できるため、データ保護に加え運用コストも削減することができます。
また、本製品は仮想アプライアンスとして提供し、サーバー仮想化ソフトウェア(VMware, Hyper-V, KVM)上で簡単に導入できます。

詳細情報:FUJITSU Software Cloud Storage Gateway

FUJITSU Software Cloud Storage Gateway

動作環境

サポートストレージETERNUS AB series オールフラッシュアレイ
ETERNUS HB seriesハイブリッドアレイ(HB1100/HB1200を除く)

おすすめのバックアップ・災害対策ソリューション
詳しい資料をダウンロード

ETERNUS AB/HB seriesとソフトウェア連携によるクラウドバックアップによる災害対策の詳しい資料をご提供。オンプレミス上のデータをクラウド環境へバックアップすることをご検討中の方は必見です!

関連資料

関連製品

ストレージシステム ETERNUS製品・サービスに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

  • 入力フォーム

    当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

  • 0120-933-200
    (通話無料)

    富士通コンタクトライン(総合窓口)
    受付時間 9時~17時30分(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

ページの先頭へ