FUJITSU Server PRIMERGY CX400 M6

高集積・省電力設計と高性能アーキテクチャーを兼ね備えた高密度マルチノードサーバ

CX400 M6

特長

実装効率2倍の高密度設計

PRIMERGY CX400 M6は、高さ2Uのシャーシと、シャーシ内に搭載した最大4台のサーバノードからなるスケールアウト型システムに適した製品です。
一般的な1Uラック型サーバに比べ、2倍の実装密度を実現します。

前面に内蔵ストレージを搭載

シャーシ前面にサーバノードと接続する内蔵ストレージを搭載。熱の影響を受けやすい内蔵ストレージを前面に搭載し、 耐障害性を考慮した設計です。

サーバ管理機能の拡充

「リモートマネジメントコントローラ」をサーバノード側に標準実装。SASアレイコントローラカード搭載時、OSに依存しないRAID監視を実現するなど、サーバ監視の向上に貢献します。

充実のサポートメニュー

3年間の標準保証(翌営業日以降訪問修理)に対応。さらに、当日中の訪問修理やリモート通報による予防保守などを実施する運用・保守サービス「SupportDesk」をご用意。充実したサービス内容でお客様システムの安定稼働を支えます。

前面のランプによるスムーズなサーバ監視

背面に搭載される各サーバノードの電源ボタン / 状態表示灯と識別ボタン / 識別灯を前面に装備。電源ボタン操作や状態確認を背面に回らずに実施することが可能です。

効率的な電源供給

2台の電源をシャーシ内のサーバノードで共有する事で効率的な電源供給を実現。また、80PLUS® Titanium認証電源を採用し、交流から直流への変換時の電力ロスを低減します。

ホットプラグに対応したサーバノード

ホットプラグ対応により、他のサーバノードを止めずに交換することにより、継続したサーバ運用が可能です。

効率的な冷却

前面から背面へスムーズに冷却する空気の流れを形成し、高密度でも高い冷却効率を実現します。

セキュリティー向上の実現

フロントベゼル(鍵付き)オプション追加により、ラックサーバ前面の内蔵ストレージに対する物理セキュリティをより高めることができます。

概要

搭載可能
サーバノード
  • CX2550 M6搭載時:4台
  • CX2560 M6搭載時:4台
内蔵2.5インチ
ベイ数
  • CX2550 M6搭載時:8(ホットプラグ対応)
  • CX2560 M6搭載時:24(ホットプラグ対応)
製品仕様
  • 2U
  • 冗長電源
    ホットプラグ
  • 冗長ファン
    ホットプラグ
  • 3年
    標準保証
  • 80PLUS TITANIUM

FUJITSU Server PRIMERGYに関する資料請求・お見積もり・ご相談

Webでのお問い合わせ

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

ページの先頭へ