Skip to main content

English

Japan

植物由来のポリ乳酸から作ったプラスチック

ご利用にあたっての注意
この講座の内容は、2010年当時の情報です。予告なしに更新、あるいは掲載を終了することがあります。あらかじめご了承ください。

[やさしい技術講座]
更新日2010年6月3日

富士通では、植物由来のポリ乳酸からできるプラスチックの研究開発を行っています。植物性プラスチックの中では、ポリ乳酸が一番石油系プラスチックに近い特性を持っています。地球環境への負荷が小さく、資源に限りがある石油の代替材料として期待される植物性プラスチックを、世界で始めてノートパソコンに採用しました。

目次

ページを移動

次へ