PRESS RELEASE

2014年2月20日
株式会社富士通エフサス

「Citrix Partner Award 2013」を受賞
販売面、技術面でのシトリックスビジネスへの貢献を評価され、Partner of the Yearを受賞

当社は、このたびシトリックス・システムズ・ジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:マイケル キング、以下シトリックス社)より、「Citrix Partner Award 2013」において、年間を通して幅広くシトリックス社のビジネスに最も貢献したパートナーに贈られる「Partner of the Year」を富士通株式会社と合同で受賞しました。

今回の受賞を受けて、今後も全国レベルでデスクトップ仮想化環境の運用・構築・メンテナンスのご要望にお応えするとともに、当社の「FUJITSU Infrastructure System Integration デスクトップ仮想化サービス」の提供を加速し、お客様ビジネスへ貢献してまいります。

当社はこれまで、多くのお客様へCitrix製品を導入してきたのに加えて、「Citrix XenApp」を用いたクライアント仮想化の社内実践に取り組み、構築・運用ノウハウの蓄積に努めてまいりました。

また、技術者育成に注力し、「Citrix Certified Enterprise Engineer(CCEE)」(注1)取得者数:13名、「Citrix Certified Administrator(CCA)」(注2)取得者数:410名など、国内一のデスクトップ仮想化の技術者数を誇っています。

今回の受賞は、これらの取り組みをシトリックス社より高く評価いただいたものです。

受賞について

  • 受賞内容
    Partner of the Year
  • 受賞理由
    Citrix Solution Advisor Platinumである当社は、富士通株式会社とともにシトリックス社のコアビジネスであるデスクトップ仮想化市場において、幅広いレンジのお客様にXenDesktop、XenAppを販売し、当社内でのXenAppの全社導入をはじめ、新バージョンXenDeskTop7の積極的な販促活動や技術者育成など、シトリックスビジネスへの大きな貢献が評価されました。

注釈

関連リンク

商標について

記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

以上

本件に関するお問い合わせ

お客様お問い合わせ先


プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。