属人化した業務ノウハウを組織ナレッジへ転換
「ベテランの技」をデジタル化してみんなで再現できる環境へ!

共通
AI
デジタルトランスフォーメーション
働き方改革

社内に眠る業務ノウハウやドキュメントなどのナレッジを有効活用

社内には様々な情報が散在しています。
有効活用できれば新たな競争力を生む価値となる可能性を秘めていますが、実態としては業務ノウハウが属人的になっていたり、様々なデータ・ドキュメント・お客様との対応履歴などが散在していたりして、うまく活用できていないのではないでしょうか。
富士通のAIナレッジ活用ソリューション「Know-Flow DX」は、情報のサイロ化を解消し、属人化が進んだノウハウをだれもが使えるナレッジとして整理することで、お客様や利用者のサービス向上と業務の効率化・低コスト化、業務知識の継承などを実現する環境をご提供します。

[現場リーダー向け 5分14秒]

本製品に関するお問い合わせ・ご相談

お電話でのお問い合わせ     富士通コンタクトライン(総合窓口)

0120-933-200 (通話無料)

受付時間 9:00~12:00および13:00~17:30 (土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

Webでのお問い合わせ

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

ページの先頭へ