Global Fujitsu Distinguished Engineer

小崎 資広

メッセージ

OSSの分野で世界を変えようとがんばってきました。
富士通のプレゼンスを高める活動が認められたことをうれしく思います。

活動実績

  • Linuxカーネル開発コア開発者として、Linuxのメモリ管理コアを開発、現在までLinuxに残るメモリ管理システムを開発した
  • Ruby core team, security teamとしてOSSコミュニティ中核メンバとして開発を推進
  • Ruby Association評議員
  • スタートアップコンテスト Ruby Bizグランプリ委員

    【受賞歴】

  • 日本OSS貢献者賞受賞
  • 北東アジアOSS貢献者賞受賞

価値創造

Linuxハッカーとしてハイエンドエンタープライズ要件(ホットプラグ、トレーシング、コンテナ)をLinuxカーネルに標準化。その後Red Hat社出向し、RHEL7カーネル開発を成功に導く。Ruby GIL(Global Interpreter Lock)を現代向けにゼロから作り直し標準化。Fugaku向けAIスタックをoneDNN標準化。などなど、富士通のプレゼンスをOSSの世界で高めてきた。

本件に関するお問い合わせ