環境教育出前授業 教育プログラム
将来のシゴトとエコ~キャリア教育×環境教育~

ねらい

地球環境問題の改善のために、今できることだけではなく、将来の仕事の中での環境活動を行うことの重要性に気付いてもらいます。
また、子どもたちの「環境に関する幅広い職業観」を育成します。
この授業を通して、「自分のなりたい将来の仕事」の中で、「どのような環境活動ができるか」を考えてもらいます。

対象

  • 小学5~6年生
  • 中学生

所要時間・人数

  • 2時限
  • 10~40人

関連単元

  • 総合的な学習の時間、社会(環境問題、工業)、道徳

プログラムの流れ

本プログラムは、事前学習、当日授業、事後学習の3つからなります。
当日授業では児童・生徒一人ひとりが1台のタブレットPCを使って、講師の質問に答えたり、それぞれの意見を比較したりしながら授業を進めていきます。

本プログラムは、NPO法人企業教育研究会、NPO早稲田環境教育推進機構との協働で開発しました。

ひとり1台のタブレットPCを用いて授業を行います。
シゴトとエコの関わりを学びます。

事前学習(学校側で対応)

児童・生徒が事前学習シートを記入します

  • 地球温暖化など5つの環境問題解決のためのエコな取り組みは?
  • 自分が将来なりたい仕事は?

授業当日(富士通側で対応)

導入
事前学習シートの振り返りや2050年の天気予報の映像やクイズを交え、環境問題への認識を深めます。

展開
現在の大人たちが取り組んでいる仕事とエコの関係をデータセンターでの仕事(研究・建築・オペレーター・セールス)を例にして考えます。

まとめ
将来の仕事の中でできるエコについて6つのシゴト(パティシエ、建築家など)について考え発表します(グループワーク)。

事後学習(学校側で対応)

事後学習シートを活用しての振り返り

  • 授業結果を踏まえ、自分が将来なりたい仕事の中でできるエコについて事後学習シートに児童・生徒が記入します。
  • 「事後学習シートへのコメント記入要領」を参考に先生が事後学習シートにコメントを記入し、児童・生徒に返却します。

事前学習について(学校側で対応)

事前に学校へ事前学習シートを記入するにあたってのヒントとなるメッセージビデオ(DVD)をお送りします。
児童・生徒にメッセージビデオを観てもらい以下の内容を事前学習シートに記入してもらいます。

  • 地球温暖化や資源の減少など5つの環境問題について、その解決策としてのエコな活動とは何か。
  • 自分が将来なりたいシゴトとその内容。

事前学習シートサンプル
拡大して見る

当日の授業について

当社からお送りするタブレットPCを用いて授業を行います。
以下のものをご準備ください。なお外部とのインターネット接続はありませんので通信回線は不要です。

  • プロジェクタとスクリーンまたは大型テレビ(資料投影用)
  • 電源コンセント4口(サーバーPC等利用機材用)

授業の展開部分にてデータセンターで働く人のシゴトとエコの関係について考えます。

データセンターで働く人のシゴトとエコの関係

「研究」のシゴト

エコに役立つ新しい技術を開発しています。

「建築」のシゴト

省エネ・省資源を考えて建物を設計しています。

「オペレーター」のシゴト

システムに障害が発生し、社会に影響を与えないよう24時間365日システムを監視しています。

「セールス」のシゴト

お客様へデータセンターの魅力を伝えています。

事後学習シートでの振り返り(学校側で対応)

授業結果および事前学習シートに記入した将来自分がなりたい仕事を踏まえ、児童・生徒に以下の内容を事後学習シート(※)に記入してもらいます。

  • 自分が将来なりたいシゴトとその内容
  • その仕事の中で2050年の地球環境を改善するためにできるエコ

児童・生徒が記入した事後学習シートを回収し、「事後学習シートへのコメント記入要領(※)」を参考に先生が事後学習シートにコメントを記入し、児童生徒に返却します。

※「事後学習シート」および「事後学習シートへのコメント記入要領」は、事前学習シート送付の際に学校へ送付いたします。

過去の実施校での児童・生徒が記入した事後学習シートは以下よりご覧いただけます。

事後学習シートサンプル
拡大して見る

ページの先頭へ