介護事業者支援システム
HOPE LifeMark-WINCARE

(ホープ ライフマーク-ウィンケア)

FUJITSU ヘルスケアソリューション HOPE LifeMark-WINCARE

地域包括ケアシステムの構築や介護人材の確保、ビジネス強化の必要性など、介護現場には多くの課題が存在します。
HOPE LifeMark-WINCAREは、「様々な課題を解決し、介護の現場にイノベーションを」をコンセプトにお客様に最適なソリューションをお届けします。




HOPE LifeMark-WINCARE ご紹介

特長・メリット   

  • 富士通が支える地域包括ケア
  • スマートデバイスによる介護現場のワークスタイル変革
  • 介護経営を見える化
     

機能一覧   

  • 基本システム
  • 業務系システム
  • その他システム
  • アセスメントシステム
     

動作環境   

  • サーバ/クライアント
  • ハードウェア/オペレーティングシステム
     

ご紹介動画


再生時間:4分48秒

「HOPE LifeMark-WINCARE」シリーズのご紹介動画です。
タブレット等のICT技術を活用し、介護現場の業務効率化を実現して参ります。



導入事例動画


再生時間:5分4秒

医療法人正観会 御野場病院様(秋田県)における、「医療介護連携」の導入事例です。
病院様と介護事業者様において、効果的にシステムを活用することで、チームケアを実現しております。

 

 

*本製品は医療機器ではありません

ヘルスケアソリューションに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ・資料ご請求など

  • お問い合わせ

    当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

  • 0120-933-200
    (通話無料)

    富士通コンタクトライン(総合窓口)
    受付時間 9時~17時30分(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

ページの先頭へ