無床診療所様向け電子カルテシステム
HOPE LifeMark-SX
Shape 新たなかたちへ

電子カルテシステムとクラウドサービスを融合し、地域包括ケアサービス、BCPサービスなど診療所と患者・地域をつなぐ新たな形のサービスを提供していきます。


新たな価値の提供にむけて

富士通が提案するヘルスケア情報の統合・利活用基盤「Healthcare Information Suite」の一翼として、クラウド基盤を活用した多様なサービスを展開し、業務システムの枠を超えた新たな価値を創出していきます。
 

クラウド基盤を活用したサービスの提供

電子カルテとつながるクラウドサービスとして「WEB診療予約」「地域包括ケア」「クラウドBCP」を提供します(注)。今後も順次サービスを拡張し、お客様の期待に常に応えてまいります。

WEB診療予約サービス

患者がインターネットから診療予約ができる「WEB診療予約サービス」を標準搭載しています。
スマートデバイスやパソコンによる手軽な予約、診療所・病院など複数施設の一元管理ができます。

地域包括ケアサービス

医療従事者や介護職員など地域医療に携わる方々の多職種間コミュニケーションを実現する「地域包括ケアサービス」を標準搭載しています。スマートデバイスを活用し、患者の日々の変化をタイムライン形式でリアルタイムに情報共有いただけます。

クラウドBCPサービス

日々蓄積される診療データを自動でクラウドセンターにアップロードします。災害など万一のときも安心して事業を継続いただけます。

(注)各サービスのご利用には、改定情報提供サービス(オンライン)のご契約が必要です。
 

往診・訪問診療業務への対応  ※オプション

モバイルパソコンを利用したカルテの持ち出しが可能です。外出先から、クラウドセンターを経由して、持ち出し患者を選択できるので、往診時の急な予定変更にも対応可能です。

 

スマートデバイスの活用  ※オプション

スマートデバイス(i Pad/i Phone)を活用して、カルテを参照・更新することが可能です*。
待合室で患者と会話をしながら問診入力を行ったり、検査室で患者カルテを確認することが可能です。

* i Phoneは、カルテ参照機能のみ対応します。


ヘルスケアソリューションに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ・資料ご請求など

  • お問い合わせ

    当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

  • 0120-933-200
    (通話無料)

    富士通コンタクトライン(総合窓口)
    受付時間 9時~17時30分(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

ページの先頭へ