GTM-MML4VXJ
Skip to main content

FBC-eX(Financial Business Components with eXtended functionalities)

概要

FBC-eX(Financial Business Components with eXtended functionalities)は、Java/CORBAの技術を用いたインターネットアーキテクチャーの全く新しい営業店システムです。従来、全ての営業店端末に必要であった各種ソフトを、基本的に営業店サーバのみにもたせ各々の端末はサーバから画面や業務アプリケーションソフトをダウンロードして勘定系処理を実現するシステムです。クライアントとなる端末はWebブラウザベースでThinクライアントを実現。新商品、新業務に対するシステム対応はサーバのみとなり、大幅なTCOの削減が可能となります。

特長

JAVAによる業務処理を実現

  • 従来難しいとされてきたJAVAによる専用装置の制御や3000画面を超える大規模な業務アプリケーションをCORBA による分散システムにて高速な取引性能を実現。

多彩な項目編集機能の実現

  • JAVAアプレットによる日本語入力や項目編集機能を実現。

高速な画面切替の実現

  • JAVAアプレットを使用した場合の問題点だったダウンロード時間やアプレット初期化時間による画面切替性能の劣化の問題を当社JAVA技術による解決。高速な画面切替を実現。

照会端末の軽装備化

  • JAVAアプレットによる業務処理により、照会業務端末は標準的なブラウザ上で動作可能。

CORBAによるオープンなシステム連携

  • 3階層の分散システムを構築する上で、注目されているCORBAを使用することによりオープンなシステム連携を実現。

トランザクションを保証した高信頼性

  • 当社のバンキングシステムのノウハウとイメージ処理、ワークフロー技術を統合した高信頼性システム。

レイアウト認識技術

  • 従来の入金、出金、為替などのOCR帳票はもちろん、諸届け、税公金などの一般帳票の文字認識が可能なレイアウト認識機能。

ワークフロー/画面/帳票などを容易に定義できるデザインツール

  • 組織変更や新商品対応、提携企業より持ち込まれる帳票のフォーマット変更に迅速、かつ容易に対応できるデザインツール。

構造図

構造図

システム構造

システム構成図

金融ソリューションに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)