GTM-MML4VXJ
Skip to main content

FUJITSU Server PRIMEQUEST 3000シリーズ Microsoft® Windows Server® 2019 サポート情報

[更新日:2019年7月16日]

PRIMEQUEST 3000シリーズはWindows Server 2019 をサポートします。
Windows Server 2019は、ハイブリッドクラウド、セキュリティ、ハイパーコンバージドインフラストラクチャ(HCI)、 アプリケーションプラットフォームに関して最新技術を組み込んでおり、 クラウド基盤の機能を拡充させた環境を実現できます。

対象OS

  • Microsoft(R) Windows Server(R) 2019 Datacenter
  • Microsoft(R) Windows Server(R) 2019 Standard

対象機種

  • PRIMEQUEST 3400S Lite/3400S/3400E/3400L/3800E/3800L
  • PRIMEQUEST 3400S2 Lite/3400S2/3400E2/3400L2/3800E2/3800L2

Windows Server 2019 留意事項

導入時には、マイクロソフト社より公開されている最新の累積的な更新プログラムを適用するとともに、 WS2019留意事項を確認ください。 更新プログラムの適用や設定変更の前にはバックアップをとることをお薦めします。

環境変数の %TEMP% や %TMP% に設定されているフォルダーを、 Windows Server 2019が削除する場合があります。 この動作により、環境変数の %TEMP% や %TMP% を参照しているアプリケーションは、 処理が失敗するなどの予期せぬ事象が発生する可能性があります。


[発生条件]
  • 環境変数の %TEMP% や %TMP% に設定されているフォルダーの中が空である、かつ、
  • ディスクのクリーンアップタスク (SilentCleanup) が実行される場合(*)
*)ディスクのクリーンアップタスク (SilentCleanup)は、ディスク空き容量が 10 % を下回る、 または一定時間 Idle 状態になった際に実行されます。

詳細(回避方法など)は「%TEMP% folder that includes the logon session ID is deleted unexpectedly in Windows Server 2019」を参照ください。

Windows Server 2019 周辺機器の動作確認情報

PRIMEQUEST 3400S Lite/3400S/3400E/3400L/3800E/3800Lの 周辺機器に関する動作確認情報は、以下のページを参照してください。

PRIMEQUEST 3400S2 Lite/3400S2/3400E2/3400L2/3800E2/3800L2の 周辺機器に関する動作確認情報は、以下のページを参照してください。

PRIMEQUESTに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)