GTM-MML4VXJ
Skip to main content

富士通サーバ ISV/IHV技術情報
ServerProtect for Linux

開発元:トレンドマイクロ株式会社

セキュリティソフト

取り扱い会社

富士通株式会社

サポート対象

PRIMERGY

  • Red Hat Enterprise Linux 5(for x86) / Red Hat Enterprise Linux 5(for Intel64)
  • Red Hat Enterprise Linux 6(for x86) / Red Hat Enterprise Linux 6(for Intel64)
  • Red Hat Enterprise Linux 7(for Intel64)
  • VMware vSphere ESXi 5.5
  • VMware vSphere ESXi 6.0 / VMware vSphere ESXi 6.5

PRIMEQUEST 1000 / 2000シリーズ

  • Red Hat Enterprise Linux 5(for x86) / Red Hat Enterprise Linux 5(for Intel64)
  • Red Hat Enterprise Linux 6(for x86) / Red Hat Enterprise Linux 6(for Intel64)
  • Red Hat Enterprise Linux 7(for Intel64)
  • VMware vSphere ESXi 5.5
  • VMware vSphere ESXi 6.0 / VMware vSphere ESXi 6.5

関連情報

  • 製品情報ページ
  • 製品概要
    ServerProtect for Linuxは、Linuxサーバ上の全てのファイル出入ポイントを常に監視します。ファイルへのウイルス感染の防止や、ウイルス疑惑活動の監視、さらにファイル感染したウイルス名称の特定など、さまざまなウイルス対策処理を行うことが可能です。
    プラットフォームに依存しない直感的に操作できるWeb ベースのコンソールから、ウイルス/ 不正プログラムの検索、パターンファイルのアップデート、イベントのレポート、設定などを一元的に実行できます。
  • お問い合わせ先

最終更新日 : 2017年9月5日

注意事項

  • 本サイトでは、富士通のサーバ製品への適用サポートを表明されている各ベンダー様よりご提供いただいた情報を掲載しております。
  • 掲載製品は、適用サーバ製品の全モデルをサポートしていない場合があります。製品の情報、検証事例、製品の導入およびサポート等については、各ベンダー様の提供する範囲となりますので、詳細につきましては各ベンダー様へお問い合わせをお願いいたします。
    なお、一部旧社名/旧製品名のまま掲載しており、記載の連絡先にお問合せいただけない場合がありますが、予めご了承ください