GTM-MML4VXJ
Skip to main content

富士通サーバ ISV/IHV技術情報
McAfee MOVE-AntiVirus (Multiplatform)

開発元:マカフィー株式会社

セキュリティソフト

取り扱い会社

富士通株式会社

サポート対象

PRIMERGY

  • Windows Server 2008 Enterprise (SP2) (32-bit) / Windows Server 2008 Enterprise (SP2) (64-bit)
  • Windows Server 2008 R2 Enterprise (SP1) (64-bit)
  • Windows Server 2008 Standard (SP2) (32-bit) / Windows Server 2008 Standard (SP2) (64-bit)
  • Windows Server 2008 R2 Standard (SP1) (64-bit)
  • Windows Server 2008 Datacenter (SP2) (64-bit)
  • Windows Server 2008 R2 Datacenter (64-bit) / Windows Server 2008 R2 Datacenter (SP1) (64-bit)
  • Windows Server 2012 Datacenter / Windows Server 2012 Standard
  • Windows Server 2012 Essentials
  • Windows Server 2012 R2 Datacenter / Windows Server 2012 R2 Standard
  • Windows Server 2016 Datacenter / Windows Server 2016 Standard
  • Windows Server 2016 Essentials
  • Red Hat Enterprise Linux 6(for x86) 仮想化機能 (KVM)
  • Red Hat Enterprise Linux 6(for Intel64) 仮想化機能 (KVM)
  • Red Hat Enterprise Linux 7(for Intel64) 仮想化機能 (KVM)
  • VMware vSphere ESXi 5.0 / VMware vSphere ESXi 5.1
  • VMware vSphere ESXi 5.5
  • VMware vSphere ESXi 6.0 / VMware vSphere ESXi 6.5
  • Citrix Xen Server 7.6 / 7.2 / 7.0 / 6.5 / 6.2 / 6.0 / 5.6 / 5.5

※ Windows Server OS (64-bitのみ)はHyper-Vも含む

検証報告

対応情報あり:対応製品/対応OSの詳細情報は「報告書名」からご覧ください。

報告書 PCサーバ
(PRIMERGY)
UNIX
サーバ
基幹IAサーバ
(PRIMEQUEST)
Windows Linux Solaris Windows Linux
富士通サーバ「PRIMERGY RX300 S8」での仮想化環境向けウイルス対策「McAfee MOVE-AV Multiplatform」の動作検証報告 対応情報あり 対応情報なし 対応情報なし 対応情報なし

関連情報

最終更新日 : 2017年10月31日

注意事項

  • 本サイトでは、富士通のサーバ製品への適用サポートを表明されている各ベンダー様よりご提供いただいた情報を掲載しております。
  • 掲載製品は、適用サーバ製品の全モデルをサポートしていない場合があります。製品の情報、検証事例、製品の導入およびサポート等については、各ベンダー様の提供する範囲となりますので、詳細につきましては各ベンダー様へお問い合わせをお願いいたします。
    なお、一部旧社名/旧製品名のまま掲載しており、記載の連絡先にお問合せいただけない場合がありますが、予めご了承ください