GTM-MML4VXJ
Skip to main content

富士通鹿児島インフォネット

Japan

自己査定支援システム

査定業務に携わる立場で開発されたシステムで、査定作業の効率化を実現します。

概要

 「資産査定」は平成10年4月より、金融機関に対する新しい監査基準として取り入れられた「早期是正措置」において、不可欠な作業と位置付けられています。この資産査定は膨大な貸出債権について分類を行う必要があります。
これに対応するため「自己査定支援システム(V30L10)」を、実際の査定作業に携わる方の立場で開発し、査定作業の効率化を実現しています。


課題と解決策

課題と解決策



ご利用イメージ

ご利用イメージ


                 

PDF カタログ

自己査定支援システムに関するお問い合わせ

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

株式会社富士通鹿児島インフォネット

JAアグリソリューション部

099-206-6777

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)