システムインテグレーション

資産マイグレーションサービス

VisualBasic®で作成されたシステムの最適化をご支援します。

 

VBで作成されたシステムをWEBシステムへ移行WEB移行ソリューション

老朽化したVB資産を最新のVB.NET環境へ再生VB資産再生ソリューション

VB資産の見える化からはじめるDXをご支援VB資産分析サービス

FUJITSU システムインテグレーション 資産マイグレーションサービス
WEB移行ソリューション

概要

Visual Basicで作成されたクライアントサーバシステムを、WEBシステムへ短期間・低コスト・高品質で移行します

「WEB移行ソリューション」は、Visual Basic(Visual Basic5.0/6.0やVisualBasic.NET2002~2019)で作成されたシステムをASP.NETに変換し、WEBシステムに移行するサービスです。
既存システムの作りを大きく変更せず、「短期間」「低コスト」でWEBシステムへの移行を実現します。また、WEBシステムへ移行したアプリケーションのクラウドへの移行も行っています。

ご利用イメージ

特長

現行業務の機能を大きく変えることなくWEBシステムへの移行が可能

Visual Basic(Visual Basic5.0/6.0やVisualBasic.NET2002~2019)で作成された現行システムの機能を大きく変更することなく、WEBアプリケーションへ短期間・低コスト・高品質で移行します。WEB操作に合わない処理は改修を行いますが、機能が大きく変わらないため、新たな操作教育や訓練が不要です。

資産分析による未稼働資産の排除

現在のシステムを調査・分析し、本当に必要なプログラムだけを選択して変換します。

当社のASP.NET移行ノウハウを蓄積した変換技術

これまでの当社のASP.NET移行ノウハウを蓄積したツールを用い、スムーズなWEBシステムへの移行を実現します。

仕様変更やクラウド移行にも対応

移行と合わせた業務的な仕様変更や機能追加に対応します。WEBシステムへ移行したアプリケーションは、クラウド移行のご要望にも対応します。

[商標について]
・記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。本サイトでは、必ずしも商標表示( (R)、TM )を付記していません。
・Microsoft、Windows、Visual Basic は米国Microsoft Corporation.の米国およびその他の国における登録商標または商標です。
・本サイトでは、Visual BasicをVBと省略して記載している場合がございます。ご了承ください。

WEB移行ソリューションに関するお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

ページの先頭へ