GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. プレスリリース >
  3. 2019年 >
  4. 「TIME CREATOR」TV-CM第二弾!

PRESS RELEASE

2019年4月3日
株式会社富士通エフサス

「TIME CREATOR」TV-CM第二弾!

MIO、YAEさんが「タイムクリエイターダンス」を披露する「時計うさぎツインズ篇」を4月5日より放映開始

当社はこのほど、双子タレントのMIO、YAEさんを起用した「FUJITSU Software TIME CREATOR(以下、TIME CREATOR)」の新CM「時計うさぎツインズ篇」を制作し、4月5日(金曜日)より順次全国で放映いたします。

TIME CREATORは、残業未申請のPC利用を警告ポップアップ・シャットダウンで制御する「残業抑止機能」と、PCの操作ログをベースに、勤務時間中の業務内容を個人・組織ごとにグラフで可視化する「働き方可視化機能」を搭載する自社開発のソフトウェアです。

本作品は、TIME CREATORのTV-CM第二弾で、それぞれの機能の化身として時計うさぎの姿に扮したMIO、YAEさんが、オリジナルのCMソングに合わせ、時計の針をイメージした「タイムクリエイターダンス」を披露する内容になっています。双子ならではの息の合ったダンスはもちろんのこと、思わず口ずさみたくなるようなCMソングにも注目です。

公式YouTube限定で、「タイムクリエイターダンス」のフルバージョンも公開していますので是非ご覧ください。

またあわせて、本CMと連動した新聞広告、各種交通広告も順次展開してまいります。

「時計うさぎツインズ篇」
「時計うさぎツインズ篇」

CMの見どころ

本作でも、「価値ある時間を創りだす」の製品コンセプトのもと、CMキャラクターとして時計うさぎが登場します。今回は「時計うさぎツインズ」として双子タレントのMIO、YAEさんにご出演いただき、TIME CREATORが搭載する「残業抑止機能」「働き方可視化機能」の2つの機能を表現しました。

当製品は、各個人のPCにインストールしてご使用いただく製品です。本CMでは、TIME CREATORの化身であるMIO、YAE さんがPC画面に登場し、歌とダンスで機能を訴求しています。オリジナルで作成した「タイムクリエイターのうた」に乗せてお二人が披露する「タイムクリエイターダンス」が本CMの注目ポイントです。時計の針をイメージした振り付けは、腕の動きが特長的で思わずマネしたくなるような振り付けに!お二人のスタイリッシュながらも可愛らしいダンスに元気をもらえるCMに仕上がりました。

◆曲の歌詞

「タイムクリエイターのうた」
タイム タイム はたらきかた 変えタイム!
それなら タイム タイム タイムクリエイター
残業しすぎに アラ アラ アラーム
帰って 家族と過ごしタイム!
はたらく中身を ミル ミル ミエル化
仲間の 仕事 ささえタイム!
はたらく人を ピョンと元気に
タイム タイム タイムクリエイター

撮影エピソード

今回MIO、YAEさんに披露いただいた「タイムクリエイターダンス」は動きが早く難しい振り付けでありながら、シンクロ性が求められる大変難易度が高いダンスでした。しかしお二人ともダンスのご経験が豊富ということで、あっという間に振り付けをご自分のものにされていました。ピッタリ息が合い、シンクロしたダンスに、撮影後のモニターチェックではスタッフから自然と拍手と歓声が湧きあがりました。

撮影風景
撮影風景

MIO、YAEさんのコメント

・MIO
今回、富士通エフサスのイメージキャラクターに決まり、大変嬉しく思います!MIO、YAEうさぎのシンクロした歌とダンスに注目して頂けたら嬉しいです!
そして、このCMで多くの皆さんに「TIME CREATOR」の魅力をお伝えできればと思います!
・YAE
今回イメージキャラクターに選んで頂き、とっても光栄です!
MIO、YAEうさぎが歌って踊りながら、「TIME CREATOR」の魅力を表現しています。ダンスのシンクロ率は勿論、スタイリッシュなイメージになるよう練習し、撮影しました!前日は楽しみで寝られなかった程、ワクワクした撮影でした!ぜひ、多くの方に見て頂きたいです!

≪MIO、YAEさんのプロフィール≫

MIO(姉)・YAE(妹)
1995年10月5日生まれ。双子の姉妹でタレント・女優として活動。シンクロダンスが話題となったキンチョー「タンスにゴンゴン」のTVCMで注目を浴びる。2018年には、NHK連続テレビ小説「半分、青い。」でツインズ役としても出演するなど活動の幅を広げている。

新CM概要

タイトル  : TIME CREATOR「時計うさぎツインズ篇」
放映開始日  : 2019年4月5日(金)から順次放送
放映地域  : 全国
URL  富士通エフサス 公式YouTubeチャンネル

制作スタッフ

クリエイティブディレクター  : 高根 等(読売広告社)
プランナー  : 小原 裕美子(読売広告社)
コピーライター  : 稲富 治男、久武 正直(読売広告社)
キャスティング  : 早川 茜(読広キャスティング&エンタテインメント)
プロデューサー   : 今野 高志(読広クリエイティブスタジオ)
制作   : 菅原 彰太(読広クリエイティブスタジオ)
ディレクター   : 山本 和宏
撮影   : 内川 聡
照明   : 鈴木 康之
ヘアメイク   : NANA
スタイリスト   : 藤田ユカ
音楽   : 佐々木 亨
コリオグラファー   : AOI MATSUO

ストーリーボード

「時計うさぎツインズ篇」(30秒)

「時計うさぎツインズ篇」

商標について

記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

関連リンク

以上


プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容、お問い合わせ先などは、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

報道関係お問い合わせ先

株式会社富士通エフサス
経営企画室 広報担当
icon-telephone 03-5747-9126
icon-mail お問い合わせ

お客様お問い合わせ先

株式会社富士通エフサス
総合窓口
icon-telephone 0120-860-242
受付時間:9時~12時、13時~17時(土曜・日曜・祝日、年末年始、当社指定休日を除く)
icon-form 当社へのお問い合わせ

GTM-KJ2442